7月5日テレビ朝日×ABEMA共同制作ドラマ『M 愛すべき人がいて』の登場人物であるA-VICTORYプロデューサー・マサ(三浦翔平)のinstagram『俺の人生録』(@ masa.a_victory)が更新され、主人公アユ(安斉かれん)A-VICTORYの後輩・流川翔(白濱亜嵐)アユのマネージャー野島美香(河北麻友子)から送られてきた動画を公開。ネット上で話題を呼んでいる。
 同ドラマは、歌姫・浜崎あゆみが誕生するまで、そしてそこに秘められた出会いと別れを描き大ヒットした話題作「M 愛すべき人がいて」(小松成美著・幻冬舎刊)を原作に、ドラマならではの彩りを加え壮大なスケールで描く連続ドラマ。脚本は鈴木おさむが手掛け、アユとマサの純愛に加え、鬼トレーナーのしごき、過酷なデビュー争い、壮絶な嫌がらせ、そして恋路を阻む強敵たちとの戦い…とドキドキハラハラする要素満載のジェットコースター・ラブストーリーに昇華した。

 同投稿では、マサがアユ&流川&野島から送られてきた動画を公開。「マサさーん!チームアユ頑張ってますよ~!!」と投げキスする流川たちに、マサは「今日も頑張ってんな!俺もぜってー負けねぇ。新しい時代を作る。」と力強くコメントした。

 そんな投稿にネット上のファンからは「最高だ 最終回泣けました」「最終回本当に感動しました まさとアユの関係が深すぎて お疲れ様でした」「アユと同世代で泣けた その頃の歌詞を改めて見ちゃった…」「これからも頑張ってください!!」といった感想や「流川くんからの投げキスやばいです」「投げキッスは反則」といったコメントが多数寄せられている。
 

▶︎動画:アユとマサの切ない別れを描く『M』最終話

流川(白濱亜嵐)の投げキスにファン悶絶『M 愛すべき人がいて』