8/1からの観光業再開に暗雲



こんにちは。ナビちゃおハワイmimiです。


先日お伝えしましたように、「8/1から事前のコロナウィルス検査で陰性が証明された場合に限り、14日間の自己隔離義務を免除する」と発表したハワイ





ここ数日間、コロナウィルス感染件数が急増しており、2桁が続いている模様。




これらのことからホノルル市長は観光業8/1より再開することを危惧していると語りました。



ここ最近のハワイの感染者数




直近の感染者


*7/2 : 20人

*7/3 : 29人

*7/4 : 24人

*7/5 : 25人

*7/6 : 7人



ハワイ政府の懸念



上記のように、ここ数日、感染者増加がみられます。


多くのビジネスが再開したこと、ビーチや公園などを開放し、人が集まる機会が増えたことも増加の一つとみている模様。


今週末の独立記念日の休日には、多くの人がビーチに集まっていたとのニュースもありました。



米国本土ではコロナウィルス感染の拡大が収まる様子を見せません。


そのエリアからハワイへ流入した際、ハワイでの感染者数増加も否めないとのこと。


観光収入か市民の安全か





観光業に係る市民も多いハワイですが、それでも観光再開に関しては心配する声もきかれます。


政府もコロナウィルステストを含めた、色々な角度からの対策を検討しており、1か月の間にクリアすべき課題が山積みの様子。


コールドウェル市長は在住者を守るべく、ジョシュグリーン副知事や専門家委員会を交えて

議論を重ねているとのことです。


店舗の閉店も増加しており、観光客相手の店にとっては一刻の猶予もない状態。



日本からの渡航は・・・・



日本からハワイへの渡航に関しては様々な噂が。


旅行バブル(感染が少ないエリア同士で行き来を公認するもの)なるもののやり取りも注目されており、噂が噂を呼んで、好き勝手な解釈で色々な意見や個人の願望などが飛び交っています。


ハワイハワイ州観光局からも日本へ打診があったとのことですが、これに関しては日本のハワイ州観光局でも詳細は入手しておらず、現段階では何も発表できないとのこと(ハワイ州観光局に確認済み)


発表以前の曖昧なニュース拡散などは控えていただきたいと思います。


9月には「成田」「羽田」「関空」に出入国者のウイルス検査を行うPCRセンターを設置するというニュースもありますが、全ては正式発表を待つしかない状態です。


現段階ではハワイアン航空が8月中旬までの運休を発表しております。


ANAJALがそれに続くのか。


前回は6/9に発表がありましたので、次回の発表も今週中かもしれません。


とにかく正式発表を待つしかないのが現状です。


8/1からの観光業再開にホノルル市長が懸念を表明