インフルエンサーと呼ばれる人達の中には、注目を集めるために美容整形や奇をてらったタトゥーなどを入れる人もいるが、ウクライナに住むある女性インスタグラマーはチークフィラーによって顔からはみ出るほど大きく突き出た頬を持っていることで注目が集まっている。『LADbible』『Daily Star』などが伝えた。

ウクライナの首都キエフ在住のアナスタシア・ポクレシュチャックさん(Anastasiia Pokreshchuk、31)は、15万8000人超のフォロワーを持つインスタグラマーである。彼女の人気の秘訣は顔の左右に大きく突き出た頬にあるようだ。

アナスタシアさんは頬や唇などにヒアルロン酸を注入して、他に類を見ない個性的な外見を作り上げた。彼女は1年かけてヒアルロン酸を注入し、これまでに1600ポンド(約21万5000円)を費やしたという。今では突き出た頬を保つために、自分でヒアルロン酸を注入することもあるそうだ。

以前のアナスタシアさんは内気で、Instagramに投稿する際も自分の容姿にあまり自信が持てなかったという。しかし初めて頰にヒアルロン酸を注入した時、その見た目の変化にすっかり魅了されてしまった。それからというもの定期的にチークフィラーを行っているのだ。

このアナスタシアさんの外見に「醜い」などと揶揄する声もあるようだが、彼女はただ笑って無視することにしているそうだ。そんなアナスタシアさんは、自分の外見についてこのように話している。

「私はこの口も頰も気に入っています。この状態でいることに本当に幸せを感じているのです。フィラーは定期的に自分で注入しています。時々、私の見た目について奇妙だと言う人がいますが、私は気にしていません。」

「以前の私は自分のことを不細工だと感じていました。うちの母は『前の方が自然な美しさがあったけど今はエイリアンのように見える』って言うんですよ。でも以前の私は地味でパッとしなかった。友達は今の方が全然良いと言ってくれます。」

しかもアナスタシアさんは胸を大きくしたいと望んでおり、豊胸手術も考えているそうだ。また彼女はInstagramに自分の写真を投稿することで収入を得ているが、将来はランボルギーニを購入したいと夢を語っている。

画像は『LADbible 2020年6月25日付「Woman Loves Cheek Fillers So Much She Even Injects Them Herself」(Credit: Jam Press)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト