8月15日(土)公開の映画『13月の女の子』に出演する追加キャストが発表された。

『13月の女の子』は、2017年2019年に上演された同名舞台を原案とした映画。引っ込み思案の高校生・穴森一穂と、生まれつき心臓病を患う唐木田巫女、巫女の死と同時に現れた謎の転校生・浮間莉音の姿を描く物語だ。台版と同じく角畑良幸氏(フロアトポロジー)が脚本を手がけ、監督・編集を映画『ねこにみかん』の戸田彬弘氏が担当する。

主演をつとめるのは、『特命戦隊ゴーバスターズ』のイエローバスター役や、『ラブライブ!サンシャイン!!』のAqours黒澤ダイヤ役、映画『夢二~愛のとばしり』で知られる女優・小宮有紗。本作で映画初主演を果たすことになる。また、主人公の親友で病気がちな唐木田巫女をTEAM SHACHIの秋本帆華が演じるほか、映画『お嬢ちゃん』『37セカンズ』などの萩原みのりが、物語のキーを握る浮間莉音を演じている。

新たに出演が発表されたのは、11名のキャスト陣。辰巳涼子役でi☆Ris茜屋日海夏、青砥景役でTVドラマべしゃり暮らし』などの田野優花、一之江瑞希役で『水族館ガール』(NHK)の北村優衣、和光望役でラストアイドルLove Cocchi”の大森莉緒、八坂百子役で映画『最果てリストランテ』の酒井萌衣、中神早苗役で磯原杏華、乃木真琴役で長谷川かすみ、奥沢ほのか役で『イソップの思うツボ』に主演した石川瑠華、四ツ木まどか役で愛菜、蓮沼 鈴役で杉本愛莉鈴、上町瑠衣役で小瀬田麻由が名を連ねている。

北村優衣

北村優衣

大森莉緒

大森莉緒

石川瑠華

石川瑠華

愛菜

愛菜

本愛莉鈴

本愛莉鈴

小瀬田麻由

小瀬田麻由

監督のコメントは以下のとおり。

 

戸田彬弘(監督)

本作は、2017年に30人の女の子達と作り上げた演劇作品が原作なんですが、あの時は、ただただ大変な企画だなって思っていたけど、こうして時を超えて映画化されるなんて驚きです。

演劇を映画化するための改稿は、作品を更に良い方向に進化させたと思っています。

今が旬の若手女優達の共演は、それだけで観ていて魅力的かもしれません。

真剣に役と向き合った彼女達の姿を、スクリーンの大画面でどうぞご堪能ください。

 

『13月の女の子』は8月15日(土)より池袋シネマ・ロサにて公開。