子供スケボーをする上での注意点もご紹介するので、要チェックです。


■子供っていつからスケボーができるの?

出典:@ _leeeo____さん
さまざまなママの意見を見てみると、早いと3歳ころからスケボーを始めたという声が見られました。もちろん一概に何歳からできる!と断言することはできませんが、ある程度バランス感覚が養われてきたころからでないと、ケガの心配も出てきます。

【詳細】他の写真はこちら

バランス感覚がしっかりした後に、子供がやりたい!という時期に始めさせることがベストなのではないでしょうか。

■子供がスケボーをする上での注意点
子供スケボーを始めさせるうえでの注意点をあげていきます。
・一般道では絶対に滑らない

出典:photoAC

道路交通法には、交通が盛んな場所でのスケボー行為が禁止されています。車との接触はもちろん、歩行者との接触事故なんかを起こしてしまったら大変。スケボーが禁止されていない公園を探して楽しみましょう。
ヘルメットとプロテクターの装着は必須




出典:photoAC

始めたばかりであれば特に、ヘルメットとプロテクターは必ず着けるようにしましょう。大事な頭や体を守ってくれるアイテムなので、初心者じみて恥ずかしいなんてことを考えないように。スケボーに慣れてきたら、スピードも出せるようになってくるので、慣れてきたころが一番危ないかも。
・親の監視の元で遊ばせよう
スケボーは、思わぬケガやトラブルを引き起こしてしまう可能性のあるスポーツです。子供だけで遊ぶのではなく、親同伴で遊ばせるようにしましょう。危険な行為をしようとしたときにすぐに注意ができるような環境であればベストです。

■子供用スケボーの選び方
服などと同じようにスケボーにもサイズがあります。
サイズの基準は?

出典:photoAC

一般的に子供用スケボーサイズは、6.5~7.5インチです。その子の身長に合わせて選ぶと良いでしょう。
◇6歳以下…身長120cm以下…6.5~7.0インチ
◇7~9歳…身長120135cm…7.0~7.25インチ
◇10~12歳…身長135160cm…7.25~7.5インチ
上記を目安に、子供に適したサイズのものを選んであげてくださいね
コンプリートのものを選ぼう!
始めてスケボーアイテムをそろえる場合は、さまざまなブランドから販売されているコンプリートセットチョイスするのが無難。コンプリートとは、スケボーをするにあたって必要なものがセットになっている完成品のこと。
バランス良く組み合わされているので、まずはコンプリートセットの購入をおすすめします。

■初めてのスケボー、必要なものは?

出典:@ riri2mamaさん

何をどうそろえたら良いのかわからない人はこちらをチェック
・【本体】コンプリートセットでも◎
先ほども言いましたが、初心者であればコンプリートセットを買うのがおすすめ。スケボーの板(デッキ)、板を留める金具(トラック)、タイヤ(ウイール)、タイヤの中の軸受(ベアリング)といった必要なものがセットになっていますよ。
後はジャストなサイズのもの、好みのデザインのものを選ぶとOK。
・【ヘルメット】頭はしっかり守ろう




出典:@ bm.p0512さん

大切な頭を守ってくれるヘルメットスケボー専門店だけでなく、おもちゃ屋さんやスポーツ用品店などでも売られているので、好みのヘルメットを購入しましょう。ステッカーなどを張って、オリジナルヘルメットにするとより雰囲気が出るかも☆
・【プロテクター】ケガから体を守る




出典:@ apr0404さん

プロクターも体を守る大切なアイテム。こちらも、さまざまなお店で売られているので子供が進んでつけてくれるようなプロテクターを探しましょう。

■子供用!おすすめな人気スケボーブランド4選
ここでは、おすすめのスケボーブランドをご紹介していきます。子供用でも大人顔負けのおしゃれなものが多いんです☆
スケボー初心者に打ってつけ!スプーンライダー

出典:@ aki_akesadaさん

SPOON RIDERスプーンライダー)」は、子供の入門スケボーとして人気の高い商品です。フロント部分を左右にスウィングするだけで加速するので、初心者でも乗りやすいと評判なんです。
・遊びながら運動神経をグングンアップラングジャパン




出典:@ ayumi.yu.hさん

RANGS JAPANラングジャパン)』の「リップスティックデラックスミニ」は、地面を蹴りながら進むのではなく、体をひねりながら進むので、遊びながら自然とバランス感覚が身につくスケボーです。
トイザらスオリジナルブランドも見逃せない
トイザらス』のオリジナルブランドAVIGO(アヴィーゴ)』からも数種類のスケボーが展開されています。デッキは、しなやかさと強度を兼ね備えた丈夫な作りなのが特徴。
女の子にうれしいピンクスケボーや、男の子らしさ全開の青いスケボーなどデザイン性も幅広く、価格も1,600円代~と手を出しやすいのも魅力的です。
おしゃれデザインがそろうムラサキスポーツ
MURASAKI SPORTSムラサキスポーツ)』からも子供用スケボーが発売されています。なんといってもおしゃれデザインなのが特徴。デッキ単体も、コンプリートセットもありますよ。
また地域によっては、”スケートボード 練習会”というスケボーを始めたばかりの子供に基本知識を教えてくれる教室が開催されているところがあります。気になる方は、ぜひお近くのムラサキスポーツに問い合わせてみてくださいね

ほかにも『bLind(ブラインド)』や『ALMOST(オールモスト)』、『CLICHE(クリーシェ)』などのスケボーブランドも子供用におすすめです。

■おすすめヘルメット&プロテクター
スケボーを買って満足してはダメ!ヘルメットとプロテクターも必要ですよ☆
・快適に動ける軟式プロテクター

出典:@ apr0404さん

simply kids(シンプリーキッズ)』のプロテクターは、軟式タイプなので動きに制限がかからず、快適に運動することができます。子供が好きそうな派手めデザインかわいいですよね♡
海外ブランドなので、公式サイトは英語版しかないのですが、「Amazonアマゾン)」でも売られているので、気になる方はチェック
マジックテープでしっかり固定!安全プロテクター
BRIDGESTONEブリヂストン)』の「キッズプロテクター」1,640円(税抜)は、ひじ、ひざ、グローブの3点セット+収納に便利なメッシュ袋つきです。カラバリはライトブルーピンクブラックピンクバイオレットの4種類。マジックテープでしっかり固定できる作りとなっています。

■ケガ無く安全に!初めてのスケボーを思う存分楽しもう♡
スケボーというカッコ良いスポーツに興味を持つ子供たち。やりたいといい始めたらぜひやらせてあげましょう。バランス感覚や運動神経がみるみる養われていきますよ!ご紹介した注意点などに気をつけながら、安全にスケボーを楽しませてあげてくださいね
(mamagirl
掲載:M-ON! Press