企業が抱えるデジタルリスクを予兆・検知・解決するソリューションを提供するエルテスは、ネットトラブルに困っている人とネット中傷に強い弁護士をつなぐプラットフォーサービスネット中傷解決くん」の提供を7月7日に開始した。利用料金は無料。別途弁護士費用がかかる。

画像付きの記事はこちら



 SNSをはじめとしたインターネット上では、匿名性に乗じた誹謗中傷や風評、リベンジポルノ、プライバシー侵害による被害が増加している。足元では、新型コロナウイルスの影響で個人飲食店や中小飲食店への誹謗中傷も相次いでおり、誹謗中傷によって有名人を追い詰める事件も大きく報道されている。

 これらの解決には、悪意ある加害者に対して、法的な対応を行う必要があるケースがある。しかし、これらのトラブルに対して、対応方法が分からず被害者が泣き寝入りを余儀なくされることや、事案が長期化することに伴う心的ストレスの増大などの問題が生じている。

 エルテスでは、SNSをはじめとしたインターネット上の誹謗中傷や風評などへの対策ソリューションを長年提供しており、今回、インターネット上の誹謗中傷や名誉棄損に困っている人と、同分野に強みをもつ弁護士をつなぐプラットフォームとしてネット中傷解決くんの1stフェーズ版の提供を開始した。

 1stフェーズ版では、ネット中傷や名誉棄損などに強みをもっている弁護士トラブルの対応を相談・依頼することができる。また順次、レビュー機能や検索機能、ケーススタディ紹介など、ユーザー弁護士マッチングしやすいUI・UXの改修を行っていく。

「ネット中傷解決くん」のWebサイト