映画館で貸してもらえる「トレイ」の使い方に関する漫画がさまざまな反響を呼んでいます。意外と知らない人が多いのかもしれない?

【その他の画像】

 売店でドリンクとポップコーンを買うと付いてくるトレイ。投稿したじじぃさんは、一緒に運べるというその便利さに感動しながら、これまでずっと膝に抱えていたそうです。

 するとある日、妹さんと一緒に映画に行った際、トレイを座席のドリンクホルダーにはめる様子を目の当たりにして衝撃を受けます。当たり前のようにホルダーに差し込む妹さんと、しばらく口をぽかりと開けて「それってそこに刺さるの……?」と聞くじじぃさん。自分の想像を超える“便利さ”に脳の処理が追いついていない顔だ……!

 確かに言われてみると、トレイの使い方についてちゃんと説明されたことはない気がします。Twitterでも「え!!!?!」「私も膝に抱えてた」「気づかなかった」「知らないまま人生終えるとこだった」と、漫画内のじじぃさんに共感する声が多数みられ、同時にその反応に「意外に知らない人いてびっくりした」「これ知らない人って結構いるのか」と驚く声も同じくらい上がっています。

 ちなみに映画館シートによってはトレイがドリンクホルダーにはまらない場合もあるので、初めて行く場所などでは注意しましょう。他にもコメントで、トレイをホルダーにはめた後、膝をぶつけてフードを落としたといった経験談も寄せられているので気を付けましょう。

画像提供:じじぃ(@mochimochi__i)さん

Twitterでは「私も膝に抱えてた」の声と、「意外に知らない人いてびっくりした」の声に分かれていました。