自分の気持ちに気づいてほしいとは思うものの、好きだということをバラしたくない……恋をしていると、そんな期待と不安が入り混じってしまいますよね。

女性からの好意を感じたとき、男性はどう感じているのでしょうか?

実は、ある程度の「好きバレ」があったほうが、恋は上手くいくのだとか! 実際に男性の意見を聞いてみましたので、参考にしてみてください。

好きになってくれる人なら好印象

「女性からの好意は、タイプの子でなくても、やっぱり嬉しいものですね。自分のことを好きだとわかった瞬間、これまでの相手の印象がガラっと変わりますね。

今まで興味なかった子でも、ちょっと特別に意識するようになってしまいますし……。あえて“好きバレ”するというのも、恋の戦術として断然アリだと思いますよ」(30歳・男性・看護士

きっと、女性でも、男性からの好意を感じれば、なんとなく意識してしまうことはあるでしょう。

男性は、女性よりも恋愛対象の幅が広い傾向にあるため、あなたがあえて好きバレしたら、一気に恋愛対象のトップとして見られるようになるかも。

普段の会話で、彼に特別な興味を示し男性に調査! 好きバレはしたほうがいい?それとも?

積極的にLINEしたりするなど、勇気を出して一歩踏み出してみるのはいかがでしょうか!

周りからの目が気になってしまう

「『え! あのふたりってもしかして……』と噂になると、かなり恥ずかしいので……好きバレって、そういうリスクもありますよね。

特に女性は男性よりもウワサ好きですし、自分が相手の好意を感じるくらいなら、周りが気づいていたっておかしくないでしょう。周りにも好きバレする可能性があると思うと、なかなか自分の気持ちに素直になれません」(25歳・男性・会社員

男性が相手の好意に気づく状況ならば、周りの人にもバレバレなのでは? というご意見です。

そうなると、「早く、彼と付き合わなきゃ」「彼がもし困っていたらどうしよう……」などのプレッシャーを感じてしまいかねません。

好きバレ作戦を実行するなら、なるべく目立たないようにタイミングを見計らったほうがよさそうですね。

恋の駆け引きにワクワク

「好きバレって、恋愛の醍醐味じゃないですか? 『え、やっぱり俺のこと……? 実は俺も君のこと……』なんていう、お互いの気持ちの見せ合いっこみたいというか。

相手の好意が確信できれば、自信を持って告白できます。恋人未満でいても、恋人になったつもりで妄想を広げられるので、楽しいですね」(28歳・男性・メディア制作会社勤務)

恋には不安がつきもの。好きになればあるほど、相手の本音が気になりますよね。

相手の好意が分かっているからこそ、安心して自分の好意を示せる。好きバレには、そんなメリットもあるようです。

ただし、完全に恋愛対象外だった場合、早期にお断りサインを送られてしまうことも……。焦らないで、まずは、相手と信頼関係を作っておくといいですよ。

おわりに

なかなか勇気のいる「好きバレ」ですが、思いのほかメリットもあるようですよね。

彼とちょっといい雰囲気かも! と感じたら、自分の気持ちをチラ見せしてみる戦略、アリかもしれませんね!

(橘 遥祐/ライター

(愛カツ編集部)