7月1日より1ヶ月間、串カツの全国チェーン串カツ田中」を雨上がり決死隊宮迫博之さんがジャック。全店が「串カツ宮迫」となり、ホームページやTwitterアカウントも現在「串カツ宮迫」となっている。

参考記事:あの「串カツ田中」が全店「串カツ宮迫」に! 宮迫博之さんのたこ焼き屋「みやたこ」とのコラボメニュー等も登場
https://getnews.jp/archives/2615670[リンク]

串カツ宮迫」となって約一週間、宮迫さんは串カツ田中の貫啓二社長に直談判する動画をアップした。


串カツ田中に革命を起こす!ないなら作っちゃえば良いじゃん!
https://www.youtube.com/watch?v=wn2gzQkYtLs

現在の「串カツ宮迫」に何かが足りないと考えた宮迫さん、鯛の串カツである新メニュー「鯛カツ」を社長に提案する。以前、気がついたら父親に愛媛県愛南町養殖真鯛のアンバサダーに就任させられていたという宮迫さん、串カツ用に加工された鯛の身をそこから調達し実際にその場で調理してもらってプレゼンを敢行。新メニュー用のポスターも作成して来るなどの情熱などもあってか、見事に社長の承認を獲得した。

こちらの「鯛カツ」、7月10日より各店数量限定で提供とのこと。串カツ宮迫コラボメニューと同様、スクラッチくじを引くこともできるそうである。
お店を訪れる際、チェックしてみてはいかがだろうか。

※画像は『YouTube』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』
大反響の「串カツ田中」あらため「串カツ宮迫」 宮迫博之さんが社長に直談判のスペシャルメニュー「鯛カツ」が7月10日より数量限定で登場