2020年6月24日から始まった、世界のマクドナルドで販売されてきた人気のビーフバーガーの味わいが楽しめる、マクドナルドのビーフバーガーキャンペーン。第1弾として期間限定で登場したカナダの「マイティビーフオリジナル」、日本の「かるびマック」に、7月15日から期間限定でオーストラリアの「ベーコンラバーズ」が加わります。「ベーコン3枚、肉ざんまい!」の商品だそうです。

【さらに詳しい元記事はこちら】

 世界のマクドナルドでは定番商品のほかに、その土地ならではのオリジナルメニューが存在します。その中から「肉らしいほどうまい」商品が選ばれ、期間限定で楽しめるのがビーフバーガーキャンペーン。6月24日からの第1弾ではカナダの「マイティビーフオリジナル」(税込490円)、イギリスの「スモーキーバーベキュー」(税込490円)、日本の「かるびマック」(税込420円)が登場しました。


 7月15日からは第2弾として、継続販売される「マイティビーフオリジナル」と「かるびマック」に加え、オーストラリアのマクドナルドから「ベーコンラバーズ」(税込490円)が仲間入り。

 ベーコンラバーズは、オーストラリアのマクドナルドで販売実績のある「バーベキューベーコンラバーズ」をベースに、日本向けの美味しさを追求したもの。最大の特徴は、スモーキーな風味がたまらないベーコンが3枚というボリュームと、10種類以上のスパイスを効かせ、パイナップルとリンゴでフルーティに仕上げた特製のBBQソース。

 さらにスライスオニオンとマイルドでコクのあるチェダーチーズがアクセントを添え、厚みのある100%ビーフパティとともに、お店でスチームしたふんわりバンズでサンド。食べると肉ざんまいの幸せに浸れる商品となっています。

 テレビCMでは、第1弾に引き続き福澤朗さんが登場。全日本プロレス中継でお馴染みとなった「ジャストミート」のフレーズが、本来の和製英語である「Just Meet(タイミングばっちり)」から「Just Meat(とにかく、肉)」という、お肉を存分に楽しめるビーフバーガーの魅力を伝えるものに聞こえてきます。



 また、今回も抽選でマックカードが当たるキャンペーンも開催。詳細はマクドナルドの特設ページで公開されます。

情報提供:日本マクドナルド株式会社

(咲村珠樹)

ベーコン3枚\肉ざんまい!/ オーストラリアのマクドナルドから「ベーコンラバーズ」上陸!