いろいろなものが食べられるようになってくる1歳児ですが、好き嫌いの多い子も少なくありません……。1歳の息子さんを育てるタソさんが、1歳半検診でお医者さんから言われたすてきな一言について漫画にしています。

【画像】マンガをすべて読む

 タソさんの息子さんは、普段から偏食気味です。葉物野菜、卵、肉や魚などが苦手で、パンやバナナとうふポテトコーンなど、好きな食べ物しか食べようとしません。

 1歳半検診でお医者さんから「お母さんは何か気になることある?」と尋ねられたタソさんは、「好き嫌いが多すぎて栄養とれてるのか心配ですね」と苦笑まじりに相談しました。

 するとお医者さんは豪快に笑い、「子どもなんてそんなもんよ!! 元気に育ってれば大丈夫!!」と返事をしました。言われた瞬間、タソさんの脳裏にはこれまで考えてきたたくさんの言葉がよぎります。「そんなごはんで栄養足りてるの?」「頑張って作っても結局食べないし」「他の子はたくさん食べるのに」「平均より体重軽めだから様子見しようか」「同じものしか食べないじゃん」……これまでずっと息子さんの食事に気を揉みながら、思い通りにいかずに苦しんでいたタソさんの悩みが、お医者さんの明るい言葉で救われたのでした。

 コメント欄では、「うちも好きなもの以外一切食べてくれません。作っては捨て何度泣いたことか」「うちの息子もふりかけご飯とミートボール魚肉ソーセージしか食べません」「うちも硬さがあるものは全て拒否するので毎回メニューが似たような感じになってしまって」など、お子さんの偏食に悩む保護者からの共感の声が寄せられました。お子さんの偏食に悩んでいる保護者の皆さんにとって、「元気に育っているなら大丈夫」という言葉はこの上ないエールになったようです。お子さんのために頑張っておられる全ての保護者に、幸あれ……!

画像提供:タソさん

タソさん公式サイト:https://taso-id.com/

ねとらぼGirlSide)

1歳の息子の偏食が気になる…… 悩むお母さんに1歳児半検診の医者が告げた一言とは?