"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる管理人ひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。今回は、「堀江貴文ロマンで動いている説」を検証する。

(この記事は、東京都知事選が行なわれる前の6月22日発売の『週刊プレイボーイ27&28合併号』に掲載されたものです)

* * *

ひろ もし、堀江さんが今回の東京都知事選挙に出たとして、本気で戦ったら当選する確率は何割ぐらいだと思います?

ホリ いやいや、確率なんて高くないでしょ。それに選挙活動って超大変だから。俺、2005年衆議院選挙に出たことがあるからわかるけどさ。

ひろ でも、あの選挙で一緒に戦った人たちが、今の堀江さんの仲間になっているじゃないですか。今回も新しい仲間ができるんじゃないですか?

ホリ 何言ってるんだよ(笑)。てか、なんでそんなに俺を出馬させようとするの?

ひろ エンタメとして面白いし、政治に関心を持つ人が増えるかと。それに、堀江さんって落選しても特に失うものはないですよね。

ホリ いや、捕まる可能性があるから。

ひろ 捕まっても、僕的には面白いんで(笑)

ホリ 捕まったらよくないだろ。でも、選挙違反で捕まってもせいぜい拘置所に2、3週間ぐらいいるだけだと思う。

ひろ あ、そんなもんですか?

ホリ 俺を公職選挙法違反で捕まえようとした場合だよ。だって俺は別にお金を配ったりしないし、捕まるなら本当に重箱の隅をつつくような選挙違反で捕まえるしかないと思うんだよ。

ひろ なんか運動員が活動しちゃいけない時間にやっていたとか、そういう細かなことですね。

ホリ そうそう。ものすごい細かいところでしか捕まらないと思う。だから、せいぜい10万~20万円ぐらいの罰金刑と公民権の停止ぐらい。まあ、最大にイヤがらせをしても勾留という感じかな。

ひろ じゃあ、最悪20日間程度の勾留ですか。なら、半月ほど別荘に行って、ちょっとしたダイエットをすると思えば(笑)

ホリ 絶対にそれ言うと思った! そのネタ、ひろゆきは大好きだよね~。

ひろ 最大20日間程度のダイエットなんて、大したリスクじゃないっすよ。

ホリ ひろゆきはいつも人ごとだよね。

ひろ でも、堀江さんって、いろんな人の思いでうまく誘導されて動いちゃう人じゃないですか。

ホリ いや、動かないっしょ。

ひろ だって「WAGYUMAFIA」を頑張っているのだって、もともと和牛農家を助けたいみたいな思いがあるわけで、別に堀江さんが和牛屋さんになる必要はまったくないですよね。なのに他人のために前面に出て、けっこう大変な思いをしていますよね?

ホリ う~ん。そう言われると、そうかも。

ひろ 堀江さんって乗せればけっこう動いてくれる人なんじゃないかと。だから、みんなが乗せれば都知事選にも出るんじゃないかなって。堀江さんは「実はロマンで動いている説」があるんですよ。

ホリ そうなの?

★後編は、明日12日(日)配信します

堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。近著に『東京改造計画』(幻冬舎

西村博之(にしむら・ひろゆき
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる管理人。最新刊は『1%の努力』(ダイヤモンド社)

構成/杉原光徳 加藤純平 イラスト/西アズナブル

「堀江さんって、いろんな人の思いでうまく誘導されて動いちゃう人じゃないですか」とひろゆき