なかなか予約が取れないレストランはそれほど珍しい物ではありませんが、ハワイにはひと味もふた味も違うレストランがあります。

今回は人に教えたくない、KCCのレストランをご紹介します。



KCCはハワイの学校です



KCC

カピオラニ・コミュニティ・カレッジ/Kapiʻolani Community College(略称KCC)といえば、日本人観光客に大人気のファーマーズマーケットを連想する方も多いのではないでしょうか。


実はこのカピオラニ・コミュニティ・カレッジは、1946年ダイヤモンドヘツドの麓に設立された、2年制の短期大学です。
世界35カ国から約8000人の学生たちが集まり、日本からの留学生も300名ほどいます。


教育学部」や「心理学部」のほかにも、ハワイらしい「観光・ツーリズム学部」や「フードサービス学部」などがあり、実習を通して専門的な知識や技術が学べます。

そのため、ハワイレストランホテルでは、カピオラニ・コミュニティ・カレッジの学生がOPT(オプショナル・プラクティカル・トレーニングOptional Practical Training)と呼ばれる実地研修で働いているそうです。


カレッジの学生達が運営するレストラン「カイケナ」 



このカピオラニ・コミュニティ・カレッジの中にある「カイケナ/Ka ‘Ikena」という名前のレストランをご存知でしょうか。


このカイケナ・レストランでは、レストランで働く人を育成するコースで学ぶ学生達が、授業の一環として料理を作りサービスもしてくれるレストラン


4月からの春学期と10月からの秋学期の年間2回、学期ごとの開店となる期間限定のレストランで、ランチとディナーで営業され、1日20人から30人の予約制です。


メインのお料理によって多少異なるものの、$25から$30ほどで、州税も掛からないためとてもリーズナブル。
そのため非常に人気があって、なかなか予約が取りにくいレストランです。


本格料理がリーズナブルに味わえる



カイケナ・レストランは、カピオラニ・コミュニティ・カレッジのキャンパス内にあり、店内の広い窓からは美しいココヘッドの景色が一望できます。



テーブルには白いクロスが掛けてあり、スタッフ役の学生にテーブルへ案内してもらいます。

メニューは学期や季節によって変わりますが、ランチもディナーも前菜やメインデザートなどから構成されるコース制。


提供される料理も学生達が調理する本格派で、綺麗に盛り付けされた料理はどれも本当に美味しいです。


お支払いはカードも利用でき、テーブルごとだけでなく、一人ずつのお支払いも可能です。
本格的なコース料理がワイキキではあり得ない価格で味わえ、州税も掛からずチップも必要ありませんが、入口付近にドーネーション(寄付)用の小さな箱が置かれているので、学生達を応援するためにぜひ奮発しましょう。

また、食事が終わるとアンケートが配られるので、必ずコメントを入れてくださいね

カイケナ・レストランの予約は、レストランが始まる1ヶ月前からしかできないので注意してください。
現在新型コロナウイルスの影響で一時的に閉鎖されていますが、やがて公式サイトで予約ができるはずです。

競争率が高いので、いつから予約ができるのか常にチェックしておいてくださいね





カイケナ・レストラン/Ka’Ikena Restaurant アクセス+店舗情報





カイケナ・レストラン/Ka’Ikena Restaurant



住所:

4303 Diamond Head Rd, Honolulu



電話番号:

808-734-9499



営業時間:

学期ごとの開店 詳しくは公式サイトにて



URL

http://culinary.kapiolani.hawaii.edu/kaikena-lauae/






ハワイでなかなか予約が取れないレストラン「カイケナ・レストラン/Ka’Ikena Restaurant」