九州などをおそった大雨で、大分県ではこれまでに1人が死亡、5人の行方がわからなくなっており、警察などはきょうも捜索を続けている。

【映像】捜索の様子

 大分市の大分川では、車ごと川に流された一家3人の捜索が行われている。3人は由布市湯布院町の渡邊知己さん(54)と妻で湯平温泉の旅館を経営する由美さん(51)、息子の健太さん(28)で、今月8日未明に車で避難する途中、大分川の支流の川に流された。由美さんの母・登志美さん(81)は、8日に遺体で発見されている。

 大分県ではほかに2人の行方が分からなくなっており、警察などが捜索を続けている。
ANNニュース
 
大分で1人死亡、5人不明 川に流された家族の捜索続く