時間や場所を選ばず、気兼ねなく使えるキャップを提案する「halo-commodity(ハロコモディティ)」。気鋭のジャパンブランドとGO OUTが初コラボ

夏のアウトドアフィールドを意識しながら、着こなしも引き立てる個性的なアイテムデザインしました。

DB Buckwheet Cap

ハロコモディティのハイエンドラインにあたる2モデルを掛け合わせたもので、程よくハリのあるメッシュを全面に落とし込んだ“Buckwheet Cap”がベースに。

そこに首の日焼け防止用として設けた後頭部側のバイザーが脱着できる“Locoloco RP Cap”のディテールを融合しました。

バックのツバはスナップボタンで簡単に取り外し可能。
クラウンは浅すぎず深すぎずの絶妙なシェイプで、フロントのバイザーは上げ下げによって視界の調整ができます。
あえて粗めのメッシュ素材を用いることで、日差しを遮りながらも通気性が向上。
内側の汗止めテープは吸水速乾・放湿冷却・消臭・抗菌・防臭効果のある高機能素材が使われています。

ファッションアイテムとして存在感を放ちながら、猛暑の夏を快適に演出してくれるコラボキャップGO OUT Onlineにて発売中。限定リリースのため、気になればクレイジパターンオールブラックといった、表情が異なる2色を同時に手に入れてください!!

GO OUT Onlineで価格・詳細をチェック!

Photo/Sosuke Shimizu

GO OUT WEB