「好きな気持ち」を相手に勘付かれたくない。気持ちをできるだけ隠したい……男子にも、そんな思いを抱く瞬間があります。

でも、やはり自分が気になっている女子に対しては、意識せずともついつい違う態度を取ってしまうもの。

あなたの好きな彼が、あなたを好きだったら、その気持ちが透けて見える瞬間があるのかもしれません。

それにあなたがいち早く気付ければ、すぐに関係性が発展していくかもしれませんよ。

今回は男子がどうしても隠せない、「気になる女子についついしてしまう態度」についてお伝えします。一緒に見ていきましょう。

SNSにたくさん反応する

「気になっている子がインスタとかツイッターを更新していると、どうしてもいいねをつけちゃうんだよなー」(25歳・IT)

コメントを書こうかなーとか、LINEを送ろうかなーとか、けっこう悩んじゃいますね(笑)」(28歳・コンサル)

気になっている人の投稿にはやっぱり反応したくなるものです。

でも、毎回いいねするのもウザいだろうし、毎日LINEを送るわけにもいかないし……。

じつは日々、SNSには、男子の知られざる葛藤があるようです。

コメントメッセージに比べて、いいねは気軽にできるので知らず知らずのうちにすべての投稿に」いいね!をしてしまっていた……なんてことも珍しくないみたいです。

男遍歴を知ろうとする

「どういう男と過去に付き合っていたのかはかなり気になるなー」(30歳・地方公務員

「自分と似たようなタイプが好みだと嬉しい反面かなり微妙。知ってどうにかなるわけではないけど、知りたくなるもんなんですよ」(26歳・サービス業)

相手を異性として意識した瞬間、相手はどういう男子がタイプか気になるものです。

そして、過去にどういう男性経験をしてきたで「自分はその子のタイプなのか」とか「どんな男性に惹かれやすいのか」を予想するようです。

上から目線になってしまう

「ついついアピールをしたくなる反面、どう接していいかわからずに不機嫌になっちゃう」(33歳・土木)

「本当はデレデレなんだけど、それを悟られたくないし、自分をデキる人に見せたくてついつい上から目線で話しちゃう……で、あとで自己嫌悪になるの、本当はやめたいんですけどね」(28歳・IT)

これは女性経験が少なかったり、女子にあまり接したことがなかったりする男子によくある傾向です。

本当は仲良くしたいのに、説教をしてしまう、上から目線になってしまう……

自分でもどうしたらいいか分からない気持ちが、あろうことか好きな人本人への冷たい態度につながってしまうのです。

子どもっぽい」といえばそこまでなのですが、けっこう悩んでいる男子も多いみたいですよ。

LINEを既読無視する

「好きな子とLINEしているときは、切りたくないですよね。だから自分が最後にならないように既読無視しがちです」(30歳・外食)

「自分のメッセージへの返信が返ってこないと切ないから、相手で終わるようにしてる」(27歳・運輸)

これも女子のみなさんには子供っぽく見えてしまうかもしれませんが、自分のメッセージで終わってしまうと、相手から返ってこないときにショックを受けてしまうみたいです。

そのショックを受けたくないから、既読無視をして相手のメッセージで会話を終わりにするそうです。

女子も同じことを考えていたなら、お互い探り合いになってしまうこともありそうですね。

おわりに

信じられないこともあったかもしれませんが、恋する男子には多かれ少なかれこういった傾向があるものです。

こういったサインを見つけたら「あれ、この人、実は私に気がある?」と思ってもいいかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)

リサイクルイラスト322