2020年7月13日から「カフェ&バー プロント」のバータイムで、タイ国政府観光庁とのコラボレーション・キャンペーン『タイフェア! at PRONTO FEEL Thai, EAT Thai, Visit Thai! 』 第二弾が開催される。

 今回新たに登場するのは、米粉で作った麺と赤海老、青パパイヤなどを海老の旨みが効いたソースで仕上げた 「赤海老のパッタイ(タイ風焼きそば)」と、青唐辛子の効いたソースで味付けた豚ひき肉ミントバジルサラダといただく「ラープ(タイ風豚ひき肉サラダ)」の2つのメニュー

 前回のキャンペーン・メニュー「ヤムウンセン」「パッタイ」「ガパオライス」などのタイの定番料理や、タイをイメージした「パイナップルエール」「トロピカルヒート」なども提供され、日本にいながら気軽にタイの雰囲気が楽しめる。

 タイは「微笑みの国」と呼ばれ、日本人にも人気の観光地として2019年には日本から過去最高の180万人が訪れた。また、「アジアベストレストラン50」の上位店を多く擁するなど、伝統的なタイ料理だけではなく、最先端のフードシーンでも熱い注目を集めている。

赤海老のパッタイ(タイ風焼きそば)680円(+税)