2020年7月8日(水)~12日(日)に公演された舞台『剣が君-残桜の舞-』(原作:Rejet)のゲネプロ本編が、360度VR動画専用配信サービス360Channel(サンロクマルチャンネル)にてVR映像として配信決定!

360度VR動画専用配信サービス360Channel(サンロクマルチャンネル)(https://www.360ch.tv/)」にて、「期間限定販売!
【VR舞台】舞台「剣が君-残桜の舞-」ゲネプロ本編」を2020年7月13日(月)18:00に事前販売されます。

舞台「剣が君-残桜の舞-」のVR配信が決定!

 (193227)

舞台『剣が君』ゲネプロ本編のVR映像配信決定!田中れいなの熱演が話題に

本動画は、ステージと最前の客席との間に360カメラを設置し撮影。役者の表情や仕草を至近距離で観ることができる新感覚のVR映像になっています。新たな機器を購入することなく、お手持ちのスマホやPCでも360度の動画を手軽にお楽しみ頂けます。

田中れいなさんが香夜として出演する舞台「剣が君-残桜の舞-」は、7月8日より東京・北千住のシアター1010にて上演され、Rejetから発売された女性向け“和風伝奇アドベンチャーゲーム” 「剣が君」を舞台化したものです。矢部昌暉さん(DISH//)扮する九十九丸、反橋宗一郎さん扮する螢、秋沢健太朗さん扮する黒羽実彰、谷佳樹さん扮する縁、田中稔彦さん扮する鷺原左京、杉江大志さん扮する鈴懸という6キャラクターそれぞれをメインとした日替わりシーンも用意され、本動画では、九十九丸、螢の日替わりシーンルートを収録。
ゲネプロ本編の配信は千秋楽後の14日を予定しており、7月31日までの期間限定販売になります。

本動画は、DVD版には未収録のゲネプロ公演になり、VRならではのステージや役者との至近距離を体験できる映像を、ぜひこの機会にお家でお楽しみください。

チャンネルおよび動画概要

■動画名:期間限定販売! 【VR舞台】舞台「剣が君-残桜の舞-」ゲネプロ本編

■値段:購入4950円(税込)

■出演者:田中れいな、矢部昌暉(DISH//)、反橋宗一郎、秋沢健太朗、谷佳樹、田中稔彦、杉江大志、鷲尾修、堀田怜央、上西恵徳山秀典、土井一海、KOHEY(BUZZ-ER.)、佐武宇綺矢倉楓子、設楽銀河、鈴木祐大、雛形羽衣、川名浩介

360Channel サービス概要

URLhttps://www.360ch.tv/

■対応デバイス:VR専用HMD(※1)、Windows Mixed Reality、PC、スマートフォンタブレット端末
デバイスによっては一部視聴できないコンテンツがあります。      

■料金:無料および有料(※2)

■PS VRでの視聴方法:https://www.360ch.tv/page/psvr

■公式Facebookhttps://www.facebook.com/360ch.tv

■公式Twitterhttps://twitter.com/360ch

※1 VR専用HMDPlayStation®VR、Oculus GoOculus RiftGear VR、Daydream View、Mirage Soloに対応。その他のVR専用HMDにも随時対応していきます。

※2 対応デバイス使用時にはそれぞれ別途通信料がかかります。

キャスト一覧

 (193200)

香夜:田中れいな

香夜:田中れいな

 (193201)

九十九丸:矢部昌暉(DISH//)

九十九丸:矢部昌暉(DISH//)

 (193202)

螢 :反橋宗一郎

螢 :反橋宗一郎

 (193203)

黒羽実彰:秋沢健太朗

黒羽実彰:秋沢健太朗

 (193204)

縁 :谷佳樹

縁 :谷佳樹

 (193205)

鷺原左京 :田中稔彦

鷺原左京 :田中稔彦

 (193206)

鈴懸:杉江大志

鈴懸:杉江大志

 (193207)

松平辰影 :鷲尾修斗

松平辰影:鷲尾修斗

 (193208)

柳生三厳:堀田怜央

柳生三厳:堀田怜央

 (193209)

服部半蔵上西恵

服部半蔵上西恵

 (193210)

徳川家光徳山秀典

徳川家光徳山秀典

 (193211)

斬鉄 :土井一海

斬鉄:土井一海

 (193212)

シグラギ :KOHEY(BUZZ-ER.)

シグラギ:KOHEY(BUZZ-ER.)

 (193213)

ハバキ憑き :佐武宇綺

ハバキ憑き:佐武宇綺

 (193214)

マダラ :矢倉楓子

マダラ:矢倉楓子

 (193215)

ハチモク :設楽銀河

ハチモク:設楽銀河

 (193216)

鼓法眼 :鈴木祐

鼓法眼:鈴木祐

 (193217)

七重 :雛形羽衣

七重:雛形羽衣

 (193218)

朝倉宣正 :川名浩介

朝倉宣正:川名浩介

『剣が君』とは

 (193220)

剣が君 舞台

【剣が君とは】
Rejetによるアドベンチャーゲームシリーズ2013年Windowsゲームソフトとして発売。
和風伝奇アドベンチャーゲームとして、大ヒットした女性向け作品。 イラストレーターの「読」が手掛ける美しく繊細なイラスト、「剣か、君か」の切ない物語、膨大な作品ボリューム、物語にあった美しい音楽と、それぞれが奇跡的な融合を果たした作品。ユーザーから非常に高い評価を受けており、海外にも作品のファンが多い。国内のメディアが開催したアワードで高得点を博し、シナリオ部門では一位を連続で獲得した。
2015年PlayStation Vita『剣が君 for V』2016年PSVita版の続編『剣が君 百夜綴り』が発売された。
また、2019年「剣が刻」アプリゲームとして発表し、「剣が君」キャラクターとのコラボイベントなどで話題となっている。

公演概要

 (193223)

舞台『剣が君-残桜の舞-』

舞台『剣が君-残桜の舞-』

【日程】2020年7月8日(水)~12 日(日) 全9ステージ  

【劇場】シアター1010

【脚本・演出】浅井さやか

キャスト
香夜     :田中れいな
九十九丸  :矢部昌暉(DISH//)
螢       :反橋宗一郎
黒羽実彰  :秋沢健太朗
縁        :谷佳樹
鷺原左京    :田中稔彦
鈴懸     :杉江大志

松平辰影   :鷲尾修斗
柳生三厳   :堀田怜央
服部半蔵   :上西恵

徳川家光   :徳山秀典

斬鉄        :土井一海
シグラギ     :KOHEY(BUZZ-ER.)

ハバキ憑き   :佐武宇綺
マダラ        :矢倉楓子
ハチモク      :設楽銀河

鼓法眼       :鈴木祐大  
七重         :雛形羽衣
朝倉宣正     :川名浩介

【公演HP】http://www.39amipro.com/kengakimi/

監修:Rejet  
企画 ・ 製作:amipro


ストーリー
一六三三年
妖怪を滅する力を持つ伝説の刀、「天下五剣」を授かる「剣取り」こそが武士道(真の侍)と賞賛される時代。
各地では、「剣取り御前試合」が開催され、強者が次々と名乗りを挙げていった。
御前試合で一番刀になった侍には、官や称号、望むがままの褒美が与えられ、そして、「天下五剣」である「鬼丸国綱、童子切、大典太、三 日月宗近、数珠丸」を授けられるのであった。
時は早春。
今年も江戸城で剣取り御前試合が開催される季節となり、全国から名声や富を求める若者達が江戸に集まっていた。

そんなある日、江戸に暮らす料理茶屋の娘・香夜は、瓜二つだという久姫の代わりに偽の姫として花嫁行列を演じることとなる。
駿府城を目指す東海道の旅。護衛となった六人の侍達との数奇な運命が幕を開けた。

身命と等しき、この剣 君が為に振るう。

舞台『剣が君』ゲネプロ本編のVR映像配信決定!田中れいなの熱演が話題に