MISIAが、『音楽の日』に初出演! 新型コロナウイルスの感染拡大の収束を願って、自身が作詞した最新曲をテレビ初歌唱!

【画像】MISIAが、新型コロナウイルスの感染拡大の収束を願って、自ら作詞した最新曲をテレビ初歌唱

TBSにて、音楽特番『音楽の日2020』が、7月18日14時から23時18分まで、約9時間半にわたって生放送される。
「音楽の力で日本を元気に!」。そんな願いを込めて2011年から始まった『音楽の日』は、今年で10回目。総合司会は、10年連続となる中居正広安住紳一郎TBSアナウンサー

今年のテーマは「日本の元気!」。今こそ音楽のチカラを届けるとき。私たちを励まし、元気や勇気を与えてくれた数々の名曲と、アーティストたちの熱いパフォーマンスに注目だ。

そして、このたび、第3弾出演アーティストが発表!

ジャニーズグループは、総勢14組が出演。

V6KinKi Kids、嵐、NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey! Say! JUMPKis-My-Ft2Sexy ZoneA.B.C-ZジャニーズWESTKing & PrinceSixTONES、Snow Manが、『音楽の日』だけでしか見られないパフォーマンスを披露する

さらに、MISIAが『音楽の日』に初出演!

新型コロナウイルスの感染拡大の収束を願って、MISIA自身が作詞した最新曲をテレビ初歌唱。そして、大ヒットしたあの名曲も披露。『音楽の日』の特設ステージから生中継で届けられる、この日だけしか見られないMISIAスペシャルパフォーマンスをお見逃しなく!

今後も『音楽の日』のスペシャル企画を発表予定。続報を楽しみに待とう。

【番組を盛り上げてくれるリモート出演者を大募集】
「音楽の力で日本を元気に!」をテーマに掲げる『音楽の日2020』では、ご家庭とスタジオを繋ぎ、アーティストとともに番組を盛り上げてくれるリモート出演者を募集している。応募は番組公式サイトから。

■これまでの情報
◇東京・赤坂を含む全国の中継先を歌で繋ぎ、心をひとつにする恒例企画「日本列島同時中継大合唱」を今年も開催! 5回目となる今年は、テーマの「日本の元気!」にふさわしい応援歌を届けるアーティストに、いきものがかりが決定。東京・赤坂のスタジオに登場し、名曲「YELL」を全国各地の学生たちと共に合唱する。

◇『音楽の日』といえば、日本全国を結ぶ生中継!
今年は福島県からTUBEサンボマスター沖縄県からBEGINflumpool長崎県から森山直太朗平原綾香が、日本有数の絶景・名所から熱い歌声で日本中に元気を届ける。

◇番組のテーマ「日本の元気!」にちなんだスペシャル企画も実施!
「日本に元気を与えてきたディズニーカバーリレー」「日本に元気を与えてきた名曲カバーリレー」「日本に元気を与えてきたアニソンリレー」では、みんなが元気や勇気をもらった名曲の数々を披露! 『音楽の日』でしか見られないスペシャルステージを繰り広げる。

◇第1弾、第2弾となる出演アーティストを発表!
スピッツは4年ぶりに『音楽の日』に出演! 話題の最新曲をテレビ初歌唱する。

番組情報
TBS音楽の日2020』
07/18(土)14:00~23:18

[出演者]
総合司会:中居正広安住紳一郎TBSアナウンサー

出演アーティスト(※50音順):
AI、嵐、E-girls家入レオいきものがかり石川さゆりfeat. KREVA, MIYAVIAKB48A.B.C-Zエレファントカシマシ影山ヒロノブKAT-TUN関ジャニ∞Kis-My-Ft2桐谷健太KinKi KidsKing & Prince倉木麻衣欅坂46郷ひろみゴールデンボンバー三代目J SOUL BROTHERS from  EXILE TRIBE、サンプラザ中野くん、サンボマスター、GENERATIONS from EXILE TRIBE、ZIGGY、島津亜矢、ジャニーズWEST城田優スキマスイッチ鈴木雅之SixTONES、Snow Man、スピッツSEKAI NO OWARISexy Zone、大事MANブラザーズ立川俊之、高橋洋子谷村新司DA PUMPTUBEDOZAN11(三木道三)、新妻聖子、西川貴教ASCANEWS乃木坂46Perfume氷川きよしBEGINBiSH、日向坂46、平原綾香、V6、FIELD OF VIEWflumpoolHey! Say! JUMPMAX、松平 健、MAN WITH A MISSIONMISIA三浦大知宮本浩次milet、森高千里森山直太朗LiSALittle Glee MonsterWANDS

音楽の日2020』公式Twitter(@TBS_awards)
https://twitter.com/TBS_awards

音楽の日2020』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/ongakunohi/
(M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! Press