俳優の高橋英樹7月11日ブログ「ただいま!英樹です!」の投稿でブログに復帰することを明かした。

 高橋は精力的にブログを更新してきたが、6月30日の投稿によって、娘の真麻が赤ちゃんを連れて仕事に復帰したと勘違いされ、ネットニュースに。これに真麻が難色を示し、ブログを休止。以降はスタッフが高橋の出演番組の告知を行うだけとなり、プライベートがわかる楽しい投稿は見られなくなっていた。

「高橋さんは初孫がかわいくてしかたがないようで、ブログでも『孫ちゃん』と呼んで書き込みをしていました。顔は隠していますが、写真はいくつも公開しています。明らかに浮かれていて、いつか問題になる日が来るのではないかと思っていました。今回の騒動は高橋さんが悪いわけではありませんが、少し軽率だったのではないでしょうか。ブログの休止は真麻さんに対するお詫びの意味もあったはずです」(週刊誌記者)

 もっとも当の真麻はそれほど怒っていないようで、「父親の早期復帰」もささやかれていた。そのとおり、わずか10日ほどでの復帰となった。

 これにホッと胸をなでおろしているのが高橋が主演のドラマ西村京太郎トラベルミステリー十津川警部シリーズ」(テレビ朝日系)好きの鉄道ファンだ。高橋はドラマの撮影状況をブログで報告することが多く、貴重な情報源になっている。

十津川警部シリーズはもともと『土曜ワイド劇場』(テレビ朝日系)で放送されていました。ところが17年4月に土ワイは終了。それからは『日曜プライム』やその他の枠で放送されました。きちんとした枠を失った今、新作が作られない可能性もあり、情報をもたらしてくれる高橋さんのブログはとてもありがたい存在だったんです。実は次回作のロケが新型コロナウイルスの感染拡大前に始まっていて、今は中断されているんですが、そろそろ再開されるはず。そうなればブログで情報が公開されるはずですから、本当に再開してよかったです」(鉄道ライター

 今後は少し落ち着いて、ブログの投稿を続けてほしいものだ。

アサ芸プラス