代替テキスト
2012年、GLAADメディア賞の受賞式に出席したナヤ・リヴェラさん。左は『glee/グリー』で共演していたコリー・モンティスさん(写真:INSTARimages/アフロ

カリフォルニア州の湖で8日に消息を絶ち、捜索が続けられていた女優のナヤ・リヴェラさん(33)。13日、当局は湖の北東部で見つかった遺体がリヴェラさんであることが確認されたと発表した。TMZが速報で伝えている。

リヴェラさんは、息子のジョージーくん(4)と州内にあるピル湖に訪れ、ボートを借りて遊んでいた。その後、ジョージーくんを残してリヴェラさんは消息を絶ち、溺れた可能性が高いとしてダイバードローンなどによる捜索活動が行われていた。

リヴェラさんはジョージーくんをボートに乗せ、自身は泳ぎながらボートを押していたという。ジョージーくんはライフジャケットを着用していたが、大人用のライフジャケットはボート内に残されていた。

遺体に犯罪や自殺の痕跡は残されておらず、溺水による事故死と見られている。

リヴェラさんは幼い頃からモデル・子役としてCMなどに多数出演。テレビドラマglee/グリー』のサンタナロペス役で世界中にその名を知られるようになった。

glee/グリー』のメインキャストで命を落とした俳優はリヴェラさんが最初ではない。フィンハドソン役を務めていたコリー・モンティスさんは2013年に薬物とアルコールの過剰摂取により、31歳の若さでこの世を去った。2017年にはノア・パッカーマン役のマークサリングが自殺している。リヴェラさんが発見された7月13日は、奇しくもモンティスさんの命日にあたる。