海外で前代未聞のスピード違反があったと大きな話題になっています。記録された速度は、なんと時速703キロ!

【イメージ画像】時速703キロでスピード違反

 事件があったのはイタリア。海外メディアによると、運転していたのはアンコーナ州のオファニャという街の女性で、違反車両はフォードフォーカス」という一般的なクルマです。

 フォーカスという車種は、フォードモーターが欧州市場向けに製造・販売しているクルマで、セダン型、ハッチバック型、ステーションワゴン型と幅広く展開されている大衆車といえるシリーズです。

 そんなフォーカスで時速703キロを出した……というのは、あまりにも非現実的。どこにでもある一般車両が叩き出せる速度ではなく、現地警察が使用した計測機器に不具合があったと考えられていますが、このスピード違反によって、女性は罰点10ポイントと罰金850ユーロ(約10万3000円)が通達されています。

イタリアで前代未聞のスピード違反。計測機器に不具合があったと考えられていますが、女性には罰金850ユーロと罰点10ポイントの通達