「ニコニコ運営感謝の日」に寄せられているコメント 6月18日は、「ニコニコ動画」にとって特別な日である。知らない方もいるだろうが、毎年6月18日は「運営に対してユーザーの皆様から感謝していただく」ための日、すなわち「ニコニコ運営感謝の日」だ。この、ネットサービスとしては世界的にも珍しい日を記念し、今年もニコニコ動画内に「運営に感謝の気持ちを伝えよう」2011年版の動画が公開された。普段「ニコニコ動画」を利用している方々は、この機会を利用して、運営に想いをぶつけてみてはいかがだろうか。

 2011年で4度目を迎えた「ニコニコ運営感謝の日」。今回用意された動画では、2010年6月から2011年6月までの「ニコニコ動画の歴史」を知ることができる。プレミアム会員数が100万人を突破したこと、ニコニコ動画が(原宿)にバージョンアップしたこと、ニコニコ動菓の発売やニコニコ電話テレビCM放映、そして本社がオープンしたこと・・・。これら「運営の努力の軌跡」を辿るとともに、追加された機能や各ニコニコ大会議について振り返り、懐かしい気持ちにもなる。

 動画の説明文には「皆様にコメントを書き込んで頂く専用動画を用意しました」とあり、すでに「いつもありがとう」といった温かい応援から、「運営もっと空気読め」など厳しい意見まで、多くのコメントが集まっている。また、動画の最後には運営長からの、

「ひとつひとつのコメントの意味をしっかりと受け止め今後のニコニコ動画の成長に努めていきたいと思います」

というメッセージも表示され、ニコニコ動画がより「ニコニコ」できる空間になれるよう前進を続けていくことがわかる。年に1度の「ニコニコ運営感謝の日」。一言、コメントしてみてはいかがだろうか。

(古川仁美)

◇関連サイト
・[ニコニコ動画]運営に感謝の気持ちを伝えよう(2011年版) - 会員登録が必要
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14770655

「ニコニコ運営感謝の日」に寄せられているコメント