歯が命の芸能人のような白い歯は憧れますよね。ここではあなたの歯を黄ばませる食べ物を発表します。

【ファーストキスの年齢は?「16~18歳 25.1%」→「歯が当たった」(31歳男性)】

1.マッシュルーム
見た目には全く害のなさそうなこのヘルシーマッシュルームが、歯の白さを徐々に消しさっていくとは、驚きです。

2.ベリーフルーツ
ブルーベリークランベリーさくらんぼぶどうザクロのような色の鮮やかなフルーツは葉の黄ばみの原因になりやすいようです。また、これらのジュースも同様です。

3.赤ワインと白ワイン
歯の黄ばみの原因になるナンバーワンの敵。実は知られていませんが、白ワインは赤ワインより酸性度が強く、歯の黄ばみの原因になるのです。

4.カレーウダースパイス
かなり濃い黄色のカレーウダーターメリックは簡単に歯を着色してしまいます。食べたあとはすぐ歯磨きを!

5.ナッツ、種子類
あまり知られていない黄ばみの原因になるもの。昔はナッツはインクや染め物に使われていたんだとか。歯を着色してしまうのも納得がいきますね。

6.コーヒー、紅茶
歯の黄ばみになるとして、よく知られていますね。コーヒーよりも紅茶の方に気をつけて!また、黄ばみだけでなく、カフェイン飲料は歯をもろくします。

7.ソース、酢などの調味料
しょうゆソースケチャップバルサミコ酢など色の濃い調味料も、実は知られていない歯の黄ばみの原因です。またこれらに入っている保存料もエナメル質を攻撃します。

8.キャンディー
ガムやキャンディー類、アイスキャンディーは砂糖が多く、また着色料はあなたの笑顔の魅力を半減に。気をつけて!

9.ビーツ
これを切ったことがある人ならご存じだと思いますが、紫色がそこらじゅうに着色してしまいます。

※ 当記事は、ハイブリッド翻訳のワールドジャンパー(http://www.worldjumper.com)の協力により執筆されました。

参考:10 worst teeth staining culprits
http://au.lifestyle.yahoo.com/health/family/galleries/photo/-/17856469/10-worst-teeth-staining-culprits/17856470/

あなたの白い歯が黄ばむ原因になる食べ物「マッシュルーム」「ベリー系」