回転寿司チェーンかっぱ寿司」が2020年7月22日から史上初めて「超創業祭」を開催するのに先駆け、7月17日メディア先行試食会を実施しました。編集部にも招待状が届いたので、一足先にウッキウキで豪華でお得なネタを堪能してきましたよ!!

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 かっぱ寿司初となる「超創業祭」は7月22日8月30日までの期間中、3回にわけて行われます。1発目が本鮪のお寿司かっぱ寿司史上初めて8品同時販売する「超本鮪大集合」(7月22日~28日)、2発目がイクラやウニ、蟹などの豪華なネタが登場する「超豪華ネタ大放出」(7月31日8月7日)、3発目がこれが100円!?と驚くようなお寿司を提供する「超100円寿司」となっています。

 どれもワクワクするような企画ですが、今回の試食会では1発目の「超本鮪大集合」と、2発目の「超豪華ネタ大放出」の商品が試食可能とのことで、胸の高鳴りを抑えつつ、会場のかっぱ寿司某店に、降りしきる雨をものともせず、向かいました。

 試食会が始まると、まずカッパ・クリエイトの常務取締役戦略本部長の林さんが登場。超創業祭が3回に分かれていることについて、「本当は1回で終わりたかったが、売りたいものがたくさんあった。あまりにも量が多すぎて、お客様に混乱を与えてしまうため」と説明。

 そして、「1発目は日本人なら誰でも大好きな鮪。2発目はウニ・イクラ・蟹という、食べたら嬉しくなってしまうネタを揃えた。3発目は手ごろな価格でワクワクしながら召し上がっていただきたいという意味で100円で提供させていただくことになりました」と話し、「ぜひ、かっぱ寿司の超創業祭でお客様に喜んでいただきたい」と訴えていました。

 それでは、お待ちかねの試食会。配られた試食会のメニュー表には、「超本鮪ざんまい(本鮪中落ち・本鮪大とろ・本鮪中とろ)」、「本鮪とろ鉄火(半量)」、「本鮪大とろ直火炙り~山わさびのせ~」、「本鮪中とろ 塩直火炙り」、「本鮪中落ち」、「本鮪のとろ軍艦(1貫)」、「蟹つつみ~かにみそのせ~」、「超贅沢ざんまい(蟹軍艦・上うに軍艦・上イクラ軍艦)」などが記載されていました。

 メニュー表を見れば見るほどお腹がすいていきます。そんな中、店員さんが運んできてくれたのが、上記のメニューが一堂に会した超豪華な一皿。どのネタもキラキラと光り輝いているように見えます。それでは、超いただきます!

 まずは「超贅沢ざんまい(蟹軍艦・上うに軍艦・上イクラ軍艦)」(280円/税別)から。上イクラは、今回は通常のマスのイクラではなく、サケのイクラを使用しているだけあって、つぶつぶプチプチ感がしっかりあって甘くて美味しい。ウニも深いコクに甘みと微かな磯の香りがたまらない……!蟹も本ずわい蟹を「使っているとのことで、蟹の食感と甘みを堪能できます。本当に超贅沢で、これが280円(税別)は超お得です。

 続いて、大とろ・中とろ、中落ちが一度に味わえる「超本鮪ざんまい」(280円/税別)。大とろは脂の旨味が凝縮されていて、口の中に入れた瞬間とろけて美味!中とろも赤身の部分ととろの脂の部分のバランスもよく、鮪を存分に味わえます。

 そして、かっぱ寿司初登場となる中落ち。超創業祭の期間中に品切れにならないように、何か月もかけて仕入れたそうで、赤身の濃厚な旨味が楽しめます。

 「本鮪大とろ直火炙り~山わさびのせ~」(280円/税別)と、「本鮪中とろ 塩直火炙り」(180円/税別)はどちらも香ばしく、大とろのほうは山わさびが良いアクセントになっていて、中とろのほうは塩とレモンの相性が抜群で中とろの旨味を引き立たせています。

 その他、「蟹つつみ~かにみそのせ~」(180円/税別)は本ずわい蟹の旨味とかにみその濃厚なコクがクセになるし、「本鮪のとろ軍艦」(180円/税別)や「本鮪とろ鉄火」(180円/税別)も思う存分“鮪”を堪能でき、とても美味しかったです。超ごちそうさまでした!

 ちなみに超創業祭では、「お持ち帰りワクワク企画」もあり、7月22日8月30日まで、極上ネタを盛り込んだ「極みセット」(5人前)と、自宅でワイワイ楽しめる「極み手巻き寿司セット」(3人前)、そして見た目も華やかな「極みちらし寿司」(3人前)に、ドリンク6本がセットになった「超まんぷくセット」(1万2000円/税別)も登場。そして、お持ち帰りメニューの合計金額が3500円(税込)以上の人を対象に、「あなたの自宅へ出張回転寿司」などの豪華賞品が当たる、創業祭スクラッチカードも用意しているとのことです。

取材協力:カッパ・クリエイト株式会社

(取材・撮影:佐藤圭亮)

かっぱ寿司の「超創業祭」試食会レポート まじで超豪華なネタが盛りだくさんだったぞ!