image:写真AC

もうすでに報道を見てご存知の方も多いかと思いますが、YouTuberへずまりゅう氏のコロナウイルス陽性判明や、判明に至るまでの行動が非常に大きな問題となっています。それに関連する山口県知事の会見の様子も反響を呼ぶ状態となっています。また、これらの問題に関連して山口県のHPにあるページが開設され、更に話題を集める事態となっています。

YouTuberへずまりゅう氏のコロナ陽性が問題に

11日に窃盗により逮捕されているYouTuberへずまりゅう氏のコロナ陽性が判明しました。

それに併せて陽性であることが判明するまでの間、1日より東京、千葉、静岡、広島、山口と多数の県を移動しており、接触者の中でも感染者が続々と確認される事態となり、大きな問題となっています。

山口県知事が怒りをあらわに

この一連の騒動に関して、山口県知事も17日の会見でも

いったいなんてことをしてくれたのか

と怒りを示しています。これには、山口県内でのコロナの感染拡大防止が上手くできていたのに、という面も少なからずあるでしょう。

山口県だけではなくネット民も怒り爆発の事態に

山口県知事の怒りは会見だけではなく、その後の対応からも感じ取れます。

山口県のHPにへずまりゅう氏の接触者や経路を特定するための特設ページが開設されたのです。17日に山口県の公式アカウントでもアナウンスがされています。

ユーチューバーへずまりゅう」氏と接触した心当たりのある方は、最寄りの保健所または県健康増進課へご相談ください。

引用:山口県 県民のみなさまへのお願い

該当ページトップ内でも上記のようにしっかりと名指しされており、会見からの諸々の対応に県としての怒りが感じられます。

山口県の対応から怒りが伝わってくるとネット上でも話題に

メディアで本件は大きな話題となっていますが、ネット上でも各対応から山口県の怒りが伝わってくると話題になっています。

自覚症状があったにもかかわらず、配慮に欠けている行動をしているのだから知事が怒るのも当たり前、という意見も多く見られます。

上記のツイートのように行動履歴などをまとめ、該当地域の人へ注意喚起を促す投稿も複数見られます。また、これまでの同氏のYouTuberとしてのさまざまな迷惑行為に関して言及する声も多く上がっており、今回の騒動はしばらく収まることはなさそうです。

度々話題になるYouTuberですが、今回の問題に関してはかなり厳しい対応となっていくでしょう。

source:山口県 感染症対策等・県民のみなさまへのお願い



画像が見られない場合はこちら
山口県ブチギレ、YouTuberへずまりゅうの特設ページを急遽開設、対応から怒りが伝わってくると話題に