7月23日(木)から26日(日)は、おでかけにもってこいの4連休。そこで、大阪のおすすめイベントを編集部がピックアップ道頓堀ライトアップに中之島の水辺のピクニック、さらにはホテルのビアガーデンまで。連休のおでかけを楽しもう!

【写真】心と体をリフレッシュできる水上ピクニック/まちなか水辺で水上ピクニック

道頓堀川万灯祭2020

今年は「新型コロナウィルス感染の終息とミナミ、大阪の回復」を願い開催。道頓堀川の水辺遊歩道「とんぼりリバーウォーク」の両岸を約1300灯の提灯でライトアップする。川沿いを浴衣姿で歩いたりリバークルーズで川からライトアップを眺めたりと、さまざまな楽しみ方ができる。

道頓堀川万灯祭2020]場所:とんぼりリバーウォーク / 住所:大阪府大阪市中央区 / 電話:06-6211-4542 / 期間:~2020年8月31日(月) / 時間:19時〜翌2時

■まちなか水辺で水上ピクニック

ステイホームで疲れた心と体をリフレッシュしてもらうため、水都大阪の水辺で「水上ピクニック」がスタートする。水上ピクニックの場所は、大阪梅田から約10分の川の駅はちけんや前(大川)。普段生活する場に素敵な「まちなか水辺」があることを、水上ピクニックを通じて再発見してみよう。

[まちなか水辺で水上ピクニック]場所:川の駅はちけんや前 大川 / 住所:大阪市中央区北浜東1-2川の駅はちけんや / 電話:080-5336-0550 日本シティサップ協会 / 期間:~2020年8月30日(日)/ 時間:10時17時

■第7回ナカノシマせんべろ

せんべろとは、「1000円あれば、べろべろになるほどお酒が飲める」という意味。いつもの仕事帰りの「フェスティバルプラザではしご酒」に加え、テイクアウトメニューも充実。おうちごはんにも好適! ちょっと贅沢なメニューをそろえた、せんべろの倍の「にせんべろ(2000円)」、〆を楽しむせんべろメニューも。スイーツ大好きな人にはカフェメニューのせんべろも。「せんべろスタンプカード」で、お得に楽しもう!

[第7回ナカノシマせんべろ]場所:フェスティバルプラザ / 住所:大阪市北区中之島2-3-18 / 電話:06-6231-7555 フェスティバルプラザ オペレーションセンター / 期間:~2020年8月28日(金)

■ヤン・ヴォー ーォヴ・ンヤ

世界で注目を集めている、ベトナムまれのアーティスト、ヤン・ヴォーの日本の美術館では初となる個展。新作、近作を含む約40点の作品を展示する。ヴォーにより考え抜かれた展示空間への作品配置も見どころ。

[ヤン・ヴォー ーォヴ・ンヤ]場所:国立国際美術館 / 住所:大阪市北区中之島4-2-55 / 電話:06-6447-4680 / 期間:~2020年10月11日(日)/ 時間:10時17時(最終入場16時30分)

■リバーサイドビアガーデン

ANAクラウンプラザホテル大阪5階で開催する全天候型のビアガーデン。安心して食事を楽しめるよう、ソーシャルディスタンスを確保した座席配置と衛生管理を行っている。今年はそれぞれのテーブルで、夏にぴったりのメニュー、リバーサイド・サマーBBQとリバーサイド・サマーコースを用意。スタッフが各テーブルサービスする。

[リバーサイドビアガーデン]場所:ANAクラウンプラザホテル大阪 5F テラス(全天候型・屋外)、ガーデンルーム(屋内) / 住所:大阪市北区堂島浜1-3-1 / 電話:06-6347-1247 / 期間:~2020年9月30日(水)/ 時間:平日18時21時30分、土日祝17時30分〜21時120分制

ミナミのシンボルと提灯がコラボ/道頓堀川万灯祭2020