今回紹介したいのは、ちょこ丸さんが投稿した『【模型】クロスシルエット 武者ナイチンゲール見参!』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

SDガンダム クロスシルエット ナイチンゲールを改造・塗装して、 鎧武者のようなナイチンゲールを製作いたしました。 名付けて、武者ゲイル!


 SDガンダム クロスシルエット ナイチンゲールを武者風にアレンジします。

 まずは素組み。

 塗装&改造で「武者ゲイル」の完成! ナイチンゲールを鎧武者化しました。

 兜と刀以外はほぼ素組みだそうですが、大幅なイメージチェンジを遂げていますね。

 以下、完成作品から改造ポイントを解説します。

 シールドには筆で「風」の文字をあしらいました。強風を意味する「ゲイル」にかけています。

 SDガンダム クロスシルエットは内部のフレームを選択することが出来るため、別売りのCSフレームを使いました。これでSDでありながら高身長、関節の可動域を広げることができています。

 ナイチンゲールの首関節は他の同シリーズとは違う特殊な仕様なのですが、投稿者さんはさらに2㎜ほど延長しました。これで首に表情がつけやすくなるそうです。

 頭部には巨大なツノを接続。触角もとがらせています。

 刀はM.S.Gコトブキヤサムライソード。

 背中にはプロペラントタンクではなく鞘をマウント。納刀ができます。

 武者ゲイル見参! メタリックな塗装と要所を抑えた改造による見事な鎧武者です。

 SDガンダムを作ったのは子供の頃以来という投稿者のちょこ丸さん。「とても作りやすくて、しかも可愛くてカッコいい」とのことでした。

視聴者コメント

・おー
・飾り方、おしゃれ
・字カッコいい!!
・かっこいい~ 赤と金色がすごく似合う!
・刀がにあいますなぁ

▼動画はこちらから視聴できます

【模型】クロスシルエット 武者ナイチンゲール見参!

―あわせて読みたい―

「仮面ライダーアマゾン」をモチーフにガンプラ改造…リザード形態への変形も可能な“野性味あふれる”「ガンダム・フラウロス」が完成!

ガンプラ改造で「コアガンダム」をSD化! アーマーを着れるサポートメカまで作り上げ「すげぇわ」「めっちゃカッコいいぞ!」の声