秋元康プロデュース・劇団4ドル50セントの女優の安倍乙(あべおと)が、7月22日発売の「週刊少年チャンピオン」34号(秋田書店)の表紙&巻頭グラビアに登場している。

【記事を見る】7月8日放送の「それって!?実際どうなの課」(日本テレビ系)で、1週間フラフープを回し続け、"くびれ"を作る企画に挑戦した安倍乙

4月に同誌で掲載されたカットが反響を呼び、アンコール掲載というかたちで、こぼれそうな豊満美バストがきわ立つ水着を身にまとい、美形な容姿で誌面越しに見つめる、“急接近”ショットの数々を披露している。

安倍本人も「グラビアは私にとって殻を破る場所」と語っており、“かわいさと美バディ”が感じられる仕上がりとなっている。

安倍は本業の女優だけでなく、「ロンドンハーツ」(毎週火曜夜11:15‐0:15、テレビ朝日系)などバラエティー番組への出演をきっかけに、なにごとにも“純粋で健気に”チャレンジする姿が話題を呼んでいる。

9月25日(金)公開の乃木坂46齋藤飛鳥主演映画「映像研には手を出すな!」へも出演しており、今後も女優・グラビアバラエティーと活動していく。

■ 安倍乙コメント

週刊少年チャンピオンさんの撮影をしたときは、今年2月の真冬の時期でしたが、その日はとても天気が良くて、楽しく撮影できたのを覚えています!

今回は、いつもより至近距離のカットが多く、自然の光が心地よく当たって、とてもすてきな仕上がりになっています!

ぜひ、お手に取って、ご覧いただけたらうれしいです!(ザテレビジョン

こぼれそうな豊満美バストがきわ立つ“急接近”ショットの数々を誌面で披露している安倍乙