image:秒刊SUNDAYたまちゃん

コーヒーと言えば、毎日朝起きたら一杯飲むというのをルーティーンにしている方も多いのかもしれませんが、どうせならば美味しいコーヒーを飲みたい、そんなことを考える方も多いハズ。そうなるとコンビニに行くとかを考えるわけですが、意外にもこの方法はなかなか高いコスパです。

成城石井のブラックコーヒーが最高

ということで、オススメしたいのが、今話題沸騰、自己啓発ユーチューバーで話題、TECH CAMPを運営する株式会社div社長の「まこなり社長」おすすめのアイスコーヒー。成城石井のアイスコーヒー

おすすめポイントは、何でもとにかく「成城石井ブランドを傷つけない旨さ」だということです。つまりその辺にあるようなコーヒーとはワンランクもツーランクも上。

と考えられます。ということで早速購入。今回は1,000mlで429円(税別)

原材料としては「アラビア種」「南アルプス伏流水」「国内製造」と、とにかく初心者でもわかるぐらい「うまそうだ」と思えるキーワードが散りばめられており、なかなか良さげではあります。

せっかくなのでコーヒーカップに入れる

せっかくなので、コーヒーカップに入れます。最近コーヒーカップといえば、こちらのアイスコーヒーカップ

では早速飲んでみます。

うん、これは、とても酸っぱい
どうやら酸味の強め、初見殺しアイスコーヒーではあります。コンビニによくあるような、誰にでもウケそうな一般的なコーヒーとは違い、かなり主張の強い味わい。後味も酸味が残ります。

ただし

image:秒刊SUNDAYたまちゃん

リッツパーティーしながら、アイスコーヒーを飲めばそれはそれで格別かも。

ちなみにコンビニアイスコーヒー230mlで、100円
対して成城石井アイスコーヒーは、1,000mlで、429円。

おなじ230mlに直すと、4.34杯分になり、コンビニのを1,000mlに直すと434円。つまりほぼ同じ価格になるわけです。

ほぼ同じ価格で成城石井のアイスコーヒーを飲めるならば、コンビニにもいかなくていいし、コスパはいいのではないでしょうか。

Source:成城石井



画像が見られない場合はこちら
初見殺しの成城石井アイスコーヒーのコスパが最強な件