株式会社エーディテクノは、MATRIX ELECTRONIC TECHNOLOGY社(AVMATRIX)のマルチビューワーシリーズとして4系統SDI入力マルチビューワー「MV0430」を2020年8月19日に発売する。希望小売価格は税別37,900円。

4系統SDI入力マルチビューワーは、異なるフォーマットフレームレートのSDI映像信号を任意の表示パターンや映像信号フォーマットに変換出力するマルチビューワー。独立した4系統のSDI入力端子から入力した映像信号を表示するディスプレイに合わせ、計11種類(1080p60~720p25まで)のフォーマットにスケーリング変換し2系統のSDI端子と1系統のHDMI端子へ分配、同時出力する。

表示するソース選択や画面分割方法を含め計16種類の表示パターンから選択可能。入力された音声16chから任意選択した2chオーディオレベルメータ表示や各表示映像のチャンネル名を表示するアンダーモニターディスプレイ(UMD)、入力信号フォーマット情報を画面表示するオンスクリーンディスプレイ(OSD)など映像確認を容易とする機能を多数搭載している。

表示パターンの変更を含む各種操作・設定は、本体DIPスイッチやPC専用コントロールソフトウェアから行えるほか、USBキーボードを本体へ直接接続しキーボード操作のみで切替設定が可能。PC専用コントロールソフトウェアでは、ユーザーが予め必要とする設定内容を最大2パターンDIPスイッチへ割り当てることができ、現場での設定変更作業を簡素化できるとしている。

また、本機2台をデイジーチェーン接続することで7系統のSDI映像信号を同一画面表示することも可能。ネジロック式のDC入力端子を採用しDC6~24Vの広範囲電源入力に対応しているほか、取付マウントブラケットを付属する。

エーディテクノ、AVMATRIXの4系統SDI入力マルチビューワー「MV0430」を発売