学生団体・関東落研連合の主催するオンライン寄席「落研の夏フェス2020」が、2020年8月28日(金)~30日(日)の3日間、Twitterライブにて無料配信される(配信終了後はアーカイブ化も予定)。各日昼夕、学生噺家を中心とする計6種類の寄席が開催されるが、うち29日(土)夕方の「OB寄席」にはスペシャルゲストとして株式会社タイタンに所属するプロのお笑い芸人まんじゅう大帝国」も登場する。なお、本イベントは、文化啓発活動『キンレイ心染(しんせん)プロジェクト』を展開する株式会社キンレイが全面的サポートをおこなう。

主催の関東落研連合(通称:関落連=かんらくれん)は、関東圏の大学落研(落語研究会)の交流促進学生団体。関東圏約20大学の落研が加盟、約300名の学生落語家を擁する。2020年5月から6月にかけて、全国36名の学生噺家が登場するデイリー寄席「寄席鍋」をSPICEにおいて開催した。現在の総長は星葉亭二名(一橋大学落語研究会)。

各日のプログラムと出演予定は次のとおり。

8月28日(金)第一部 13時~15時『落研サミット

6つの落語研究会から代表者が集い、渾身の落語を披露。
【出演】ジョジョ亭球蹴丸(青学)/締家零士(駒澤)/扇家なん輔(中大)/葵亭団十郎(東経)/魔王院大和(日芸)/富士見亭わび助(法政)

8月28日(金)第二部 17時19時『怪談寄席』

夏にふさわしい怪談噺に学生ならではのアレンジを加えてお届け。
【出演】葵亭双葉(東経)/上鴻圓(早稲田)/ふられ亭当然(中大)/蜜売家偽薬(一橋)/三流亭仁知恵(駒澤)/夢追亭黄青椒(一橋)

8月29日(土)第一部 13時~15時『見るなら今』

コントや漫才を中心に笑いを届けている学生芸人が落語に挑戦。
【出演】
[落語]原本筆者/MKロンメル/無尽蔵 山際/AKIRA
[漫談]ほっぺぱん
[漫才]つくり囃子/スリーメン/インサイド
コント]好好/クレヨン etc....

8月29日(土)第二部 17時19時『OB寄席』

キンレイ心染プロジェクトで活躍した卒業生が高座に復活。
【出演】地獄家独眼鉄(桜美林OB)/田町家ほ八(法政OG)/粋人亭志ん喬(一橋OB)/麗久舎よみ(筑波OG)
スペシャルゲストまんじゅう大帝国

8月30日(日)第一部 13時~15時『落研総選挙

2年生と3年生が高座の上で真剣勝負を繰り広げる。世代交代なるか!?
【出演】境家一八四(ICU)/境家ちがう(ICU)/田町家ぽ太(法政)/三優亭不可楽(中大)/蜜売家麻薬(一橋)/藍蔵人(早稲田)/ふられ亭粋雀(中大)

8月30日(日)第二部 17時19時『長講の会』

学生落語では聴く機会少ない、長尺の落語4席を配信。
【出演】頭下位亭一一一一/ふられ亭扇痴/夢天家場和成/他一名


まんじゅう大帝国プロフィール
日本大学藝術学部落語研究会出身の竹内一希(たけうち かずき1994年生まれ)と、東京理科大学落語研究会出身の田中 永真(たなか えいま/1993年生まれ)により、2016年コンビ結成。大学時代は学生落語の全国大会「てんしき杯」第五回で田中が優勝、第七回で竹内が準優勝の実績を残す。2017年4月に株式会社タイタンに所属しデビューフジテレビ系「ネタパレ」や「ENGEIグランドスラム」などで活躍。2020年3月には国立演芸場 「令和元年度花形演芸大賞」銀賞を受賞。

まんじゅう大帝国(左:竹内一希 右:田中永真)

まんじゅう大帝国(左:竹内一希 右:田中永真)

【キンレイ心染プロジェクト
株式会社キンレイ(本社:京都市伏見区、代表取締役社長:和田博行)が、2014年より大学の落語研究会に所属する学生落語家と協力し、「和食“鍋焼うどん”」&「伝統芸能“落語”」の魅力伝達を目指す文化啓発活動。出張落語会や小・中・高校への出前授業(食育授業など)を運営する。現在、新型コロナウイルス感染拡大防止を踏まえ、出張落語会等の活動は休止中だが、参加学生の落語映像を収録したDVDの配布活動を行っている。SPICE「寄席鍋」にも協力。現在同プロジェクトに参加する大学落研は、一橋大学落語研究会、中央大学落語研究会、法政大学落語研究会、二松学舎大学落語研究会、慶應義塾大学公認学生団体落語研究会、日本大学藝術学部落語研究会、日本大学生物資源科学部落語研究会、東海大学文化部連合会落語研究部の8団体(総勢24名)。

「落研の夏フェス2020」