2020年8月11日(火)に東京ドームにて無観客生配信で開催される刀剣乱舞 大演練』。本日7月30日(木)、公式Twitterにて、重要なお知らせと題し、公演の実施を見送ることを発表した。

本公演は、2020年1月14日にて「刀剣乱舞-ONLINE-」が五周年を迎え、その感謝の意を込めた企画の一環として、「刀剣乱舞-ONLINE-」を原案とする、ミュージカル『刀剣乱舞』(略称:『刀ミュ』)、舞台『刀剣乱舞』(略称:『刀ステ』)の出演キャストが勢ぞろいする大イベント

刀ミュ』からは、三日月宗近役の黒羽麻璃央、小狐丸役の北園 涼、石切丸役の崎山つばさ、岩融役の佐伯大地、今剣役の大平峻也、にっかり青江役の荒木宏文など。そして、『刀ステ』からは三日月宗近役の鈴木拡樹、骨喰藤四郎役の北川尚弥、薬研藤四郎役の北村 諒、太鼓鐘貞宗役の橋本祥平、山姥切国広役の荒牧慶彦、へし切長谷部役の和田雅成など、総勢73振りの刀剣男士が集結する予定であった。

なお、本日7月30日(木)21時よりSHOW ROOMにて詳細の説明と新たな報告をするそうなので、チェックしておこう。

『刀剣乱舞 大演練』