9月22日と23日 東京芸術劇場コンサートホールにて倉木麻衣シンフォニックライブ第2弾【Mai Kuraki Symphonic Live -Opus 2-】が開催された。

倉木麻衣 美しいシンフォニックライブ写真一覧

 燃えるように赤いロングドレス姿で登場した倉木麻衣は、情熱的なオーケストラサウンドと共に観客を魅了。第2部オープニングでは、世界最大級規模のパイプオルガンルネッサンスバロック面からゆっくりモダン面へと回転していき、そのステージの変貌ぶりに誰もが釘付けになっているところ、白の華やかで可愛らしい衣装に変化した彼女が登場する。

 「不思議の国」では、パイプオルガンスクリーンの役割を務め『不思議の国のアリス』のような映像を公開。さらに「次に演奏する曲ですが、東日本大震災の時に作ったチャリティソング「あなたがいるから」を歌いたいと思います。そして今日は特別なヴァイオリンでお届けしたいと思います」と、津波で瓦礫と化してしまった流木で製作されたヴァイオリンと共に同曲を披露する。

 アンコールでは、「今年12月8日デビュー15周年に入ります。倉木麻衣15歳という事で自分らしく音楽を通して夢や希望を感じられる……そんな歌を心を込めて届けていきたいと思います」と語り、「Time after time ~花舞う街で~」「always」を届けた。なお、本公演の様子は、倉木麻衣デビュー日にあたる12月8日 WOWOWにて放送される。


ライブMai Kuraki Symphonic Live -Opus 2-】
09月23日(月・祝)東京芸術劇場コンサートホール SET LIST:
PRELUDE 【CARMEN (BIZET)】
01.Revive
02.冷たい海
03.儚さ
04.さくら さくら
05.Stay by my side
06.Start in my life
07.Reach for the sky
08.風のららら
OverturePrelude for Mai.K】
09.The Sound of Music Special Medley
10.不思議の国
11.あなたがいるから
12.明日へ架ける橋
13.chance for you
14.Love, Day After Tomorrow
En1.Time after time ~花舞う街で~
En2.always

倉木麻衣 津波の瓦礫で製作したヴァイオリンと共演