恋愛リアリティー番組『テラスハウス』(フジテレビ系NETFLIX)に出演していたモデルの岡本至恩が、乾燥大麻を所持していた疑いで警視庁に逮捕されていたことが8月3日に分かった。

【関連】木村花さんの想いをガン無視!?『テラハ』出演者のツイートが大炎上 ほか

岡本容疑者は身長190センチの長身イケメンで、『テラスハウス OPENING NEW DOORS』軽井沢編に出演。番組史上、最も好感度が高いメンバーとして、一躍人気者になった。

「岡本容疑者は、同番組で出会ったアイスホッケー選手の佐藤つば冴と交際。それぞれのインスタグラムでアツアツぶりを披露していました。しかし、昨年3月に佐藤がインスタグラムで《先日、しょーんとお別れしました》と報告。ネット上では『しおんになにか問題があったのではないか?』などとウワサになりました。もしかしたら、そのとき既に佐藤は岡本の〝裏の顔〟を知ってしまったのかもしれません」(芸能記者)

『テラハ』出演者が逮捕! 元カノの意味シン投稿に“あらぬ心配”殺到

さまざまな憶測が飛び交う2人の破局理由

佐藤は8月2日に自身のインスタグラムを更新。《前に父が急にご飯誘ってきたの 珍しい ふたりきりでご飯なんて初めてだったから私戸惑いw 楽しかったよ!》とコメントし、父親とのツーショットを公開していた。

充実した日常生活を公開した彼女だったが、コメント欄には、

シオンと別れて良かったですね》
《何かを察したんじゃない? ほんと別れてよかった》
《逮捕…。別れてよかったね。あいつにつーちゃんはもったいない!》
しおん、捕まったね! 別れてて、正解やわ!》
お父さん…何か感じていたのかな。幸せになってね》

などといった声が寄せられた。

2人の破局の理由については、ファンの間でもさまざまな憶測が流れているが、有力視されているのは岡本の〝浮気〟だという。

「佐藤は岡本との交際1周年のときに《たくさん喧嘩をした1年。2年目は2回はデートいけたらいいな~》とつぶやいており、デートの時間が取れなかったことを明らかにしています。しかし一方で、岡本は同じテラハメンバーモデル・木佐貫まやと2人で歩いていたとの目撃情報が。いずれにせよ交際を続けていれば、佐藤にも今回の件で疑惑の目が向けられていたことでしょう。破局は正解だったように思います」(エンタメ誌記者)

多く人が知っているように、『テラスハウス』は出演者だったプロレスラーの木村花さんが急死したことで、世間を騒がせたばかり。続けて岡本容疑者が逮捕されたことで、「呪われた番組」などという陰口も囁かれているという。

これ以上、トラブルが発生することがなければいいのだが…。

【画像】

Ollyy / Shutterstock

Ollyy / Shutterstock