おやつを吊戸棚から盗もうとする猫の犯行がTwitterに投稿され、その賢さや器用さが反響を呼んでいる。

この記事の動画を見る

千葉県松戸市でドラム教室「Beat Eight Drum School」を運営する山口さんの家で暮らす茶トラのナスちゃんは、この日、飼い主もビックリの犯行に及んだ。ターゲットは、キッチン上部の棚に入っているおやつ。高い位置にあるため、人でも中のものが取り出しにくい場所だが、ナスちゃんは電子レンジを踏み台にすることを思い付いてしまう。そして、座った状態でも棚に届くようになると、扉の隙間に鼻やツメをグイグイ。すぐに手前に開くことに気付き、1分もかからないうちに鼻で押し開けた。後ろ足で立ち上がったナスちゃんは、頭から棚の中に入って中を見分。ガサガサと漁っていたが、この物音に気付いた山口さんが止めさせたそうだ。


これまでもナスちゃんは、おもちゃの入った引き出しなどは開けていたが、「まさか上の棚はあけられるとは」と山口さんも驚き。この後、おやつ入れを簡単に出せない構造のものに変更したため、「多分もう漁れない」とのことだ。


賢いナスちゃんにTwitterでは驚きの声が殺到。「器用だし天才的」「なんで、おやつの在処知ってんだよw」「子どもと同じやな〜 入れるところを見られてるな」「身体能力と頭の使い方やばいよね・・・」「前世は人間だな」といった声も寄せられ、大きな反響となっている。


画像提供:山口さとし(@satoshi1dr)さん