6ix9ine(シックスナイン)が2020年8月2日に新曲「Punani」のミュージックビデオを公開した。自宅軟禁解除後の数時間で撮影、編集、そしてYouTubeへの投稿がされた2分弱の映像は、地元米ニューヨークで自由の身を謳歌する内容となっている。

 シックスナインインスタグラムに、「自由の身!俺らが外出できないなんて誰が言った?」、「ブルックリンは俺の地元、ニューヨークは俺の街、分かったか?ファッキン・ニューヨークの王だ!俺がやったことをやって外に出られるやつなんていねーぞ、バーカ!」などと全て大文字で綴っている。

 MVでは、仲間を引き連れてランボルギーニを乗り回すシックスナインが、ボンネットに寝そべりながら走行したり、箱乗りで派手なドリフトを決めているほか、両腕で抱えきれないほどの札束を見せびらかす一方で、マクドナルドで嬉しそうにコーヒーを買い、カップを持ちながら街を闊歩したりしている。

 24歳のシックスナインことダニエルヘルナンデスは、ギャングがらみの罪で服役していたが、4月上旬に新型コロナウイルス感染拡大の影響で早期釈放された。約4か月自宅軟禁状態にあったものの、さっそく音楽活動を再開した彼は、「Gooba」や、ニッキー・ミナージュをフィーチャーした「Trollz」をリリースし、後者は彼にとって初の全米No.1となった。 

6ix9ine、自宅軟禁解除後に自由を謳歌する「Punani」MVを公開