服と一緒に一本グソが!

今年7月、イギリス在住のとある男性が、とある企業の公式サイトから衣類を注文したはずが、とんでもない物を送りつけられてきたとして、SNS上で怒りを見せている。

この悲劇にあったのは、イギリス・カンブリア州ワーキントン在住のダン・ロジャースさん。彼は大手百貨店ジョンルイス」の公式サイトから衣類を購入したというが、翌週金曜日の夜、恐ろしいものが届けられた。

なんと、何かの排泄物。人糞か動物のフンかは明らかになっていないが、宅配便で届き開けた瞬間、ロジャースさんは衝撃を覚えたという。

袋を開け、注文したTシャツと手袋を手に取った時、密閉袋に入った排泄物が落下。袋からは異臭がたちのぼり、あまりの事態についついスマホで撮影。ツイッターでつぶやくと、大きな反響があったという。

荷物は完全に密閉されており、途中で開けられた形跡もなかったため、配送の途中にいたずらされたとは考えづらいという。

これを受け、発送元のジョンルイスの担当者はロジャースさんに謝罪。一方で調査の結果、ウンチが彼に送られた経緯を特定できなかったと説明している。

私たちはひどく困惑しております。お客様には無条件でお詫び申し上げます。監視カメラの確認を含めた配送会社との徹底的な調査にも関わらず、現在も原因はわかっていません」とコメントをした。

ツイッターでは爆笑する声が相次いでいたものの、一部に「自作自演では」と疑うユーザーもいた。

 

参照元:TwitterMetro

【最低】衣類を頼んだ顧客の荷物の中にウンコが!発送した百貨店が謝罪