画像は、『内木志フォトブック「こころの旅~CoCo46n.」』(ABコンサルティング)画像は、『内木志フォトブックこころの旅~CoCo46n.」』(ABコンサルティング)

 2019年8月にNMB48を卒業した内木志(ないき・こころ)さんが、2020年7月19日「ナイキの日」に、自身初のフォトブックとなる『内木志フォトブックこころの旅~CoCo46n.」』(ABコンサルティング)を発売した。

 卒業後は俳優として活動し、「ヨロン島特命大使2020」を務める内木さんが、奄美群島最南「与論島」の絶景を舞台にさまざまな表情を見せてくれる。はじけるような笑顔、まるでプライベートかのような素の表情、水着姿で見せるアンニュイな一面......22歳(撮影当時)の等身大の姿が詰まったフォトブックだ。

 さらに、与論島の住民が内木さんのために制作した歌「愛そのまま」と、内木さんへの応援ソング「私だけの光」の歌詞がページの随所にちりばめられている。まさに、内木さんを応援する人たちの愛が詰まった1冊だ。

画像は、ABコンサルティングのプレスリリースより

 また、8月1日にはTSUTAYA EBISUBASHI(大阪)で発売イベントが開催された。美しい浴衣姿も披露し、感染予防を徹底した上でサイン会なども実施。以下は内木さんのコメントだ。

NMB48を卒業以来、約1年ぶりに大阪のファンの方々とお会いすることができました。今年1月、外国のような美しい海が広がるヨロン島で撮影。素敵な風景と素顔の私がフュージョンした、ロードムービー的なフォトブックになっています!」

 まるで内木さんといっしょに3泊4日の旅をしているような気分になれる、等身大のフォトブックは、ファンにとって永久保存版となるにちがいない。


  • 書名:  内木志フォトブックこころの旅~CoCo46n.」
  • 監修・編集・著者名: 鈴木ゴータ 撮影
  • 出版社名: ABコンサルティング
  • 出版年月日: 2020年7月19日
  • 定価: 2,500円(税込み)
  • 判型・ページ数: A4・72ページ

BOOKウォッチ編集部
元NMB48・内木志さん初のフォトブック 奄美の島で3泊4日気分に