お腹がつっかえて隙間に挟まるという、まるで漫画のようなちょっと笑ってしまう、本人にとっては悲劇な出来事が、なんと猫に降りかかりました。この、「にゃんてこった」な瞬間をTwitterユーザーチェロキーさんが撮影し、投稿。写真を見た人たちを楽しませています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 チェロキーさんは8月2日、「【悲報】楽氏、ついにキャットタワーで腹がつっかえる」というコメントと共に、1枚の写真を投稿。そこには、キャットタワーと壁の隙間に挟まり、「あっ!やっちまった……」という表情でもがく、楽ちゃん(らく/2歳/メス/三毛猫)の姿が写っていました。

 名前の通り、楽しい事が好きで、何にでも興味津々という楽ちゃん。チェロキーさんにお話を伺ったところ、楽ちゃんの体重は現在5kgほど。「よくネットで見かけるほどの、おデブちゃんほどではないと思うのですが、お腹周辺がトドみたいにでかいです……」と教えてくれました。

 そのせいかどうかは分かりませんが、「最近は大好きだったレーザーポイントも反応はするけど、なかなか追いかけず、怠け者になってます」とのこと。

 太った原因については、「基本的に置き餌(いつでも食べれるように、なくなったら常に入れてある状態)にしているので、ある意味食べ放題だからかな」と言い、「それに加えて家が狭いので運動不足になりがちなんだと思います」と予想していました。ちなみに、太り始めた時に一度キャットタワーが、ピサの斜塔のように斜めになったことがあったのだとか……。

 「お腹がつっかえたのはこのツイートの瞬間が初めてだった」と語るチェロキーさん。「すぐさまスマホカメラを起動して写真撮り始めたら、こっちを睨んできました」と、笑いながら話していました。また、つっかえた瞬間は娘さん達と見ていて、みんな爆笑していたそうです。「笑ってないで早く助けて~!」と、楽ちゃんは言いたかったでしょうね。

 今回の出来事をきっかけに、「太ったんだなぁ……と再認識し、ちょっとダイエットをさせてやらなきゃ……」と意識するようになったというチェロキーさん。はたして、楽ちゃんは無事に痩せることができるのでしょうか。そして、またキャットタワーで何事もなく無事に遊ぶことができるのでしょうか。

 この投稿には、1万5000件以上のリツイートと、7万5000件以上のいいねが付き、「『やっちまった!』的な表情がすごくいい」「どうしようって顔してるw」「やらかしたと思ったんだろうな」など、多くのコメントが寄せられています。

<記事化協力>
チェロキーさん(@cherokee386)

(佐藤圭亮)

あれ?抜けない……太り気味の猫がキャットタワーでまさかの事態に