本日8月6日の午前2時から行われたストリートファイター5』の新作情報発表会「Street Fighter V Summer Update」で、シーズン5から登場する新キャラクターが4体発表され大きな話題となった。

(画像はtwitch「Street Fighter V Summer Update」より)

 中でも、多くの格闘ゲームファンの意表を突いたのがジャスティス学園シリーズ「風間あきら」の参戦だ。他ゲームからのゲスト参戦は誰も予想していなかったため『ジャスティス学園』のファンたちは、興奮した様子でSNSを盛り上げ、Twitterではトレンド入りを果たした。

 『ジャスティス学園シリーズというものは、1997年12月に稼動した『私立ジャスティス学園 LEGION OF HEROESから始まる、カプコンが発売した対戦型格闘ゲームシリーズのことだ。一作目ではヘルメットを装着した「風間アキラ」として、『燃えろ!ジャスティス学園ではヘルメットを外した素顔の「風間あきら」として登場した。

(画像はカプコン「私立ジャスティス学園 LEGION OF HEROES」より)

 SFV開発チームは以下のように風間あきらの参戦を語っている。

意外なキャラクターだったかもしれません。
ジャスティス学園から風間あきらです。私立ジャスティス学園ストリートファイターの世界は繋がっているので、想像していた方はいるかもしれませんね。「ストリートファイターオンライン マウスジェネレーション」(2008年)にも登場し、カプコン ファイティングオールスターズ開発中止)にも登場予定だった彼女が久しぶりの復活です。原作の私立ジャスティス学園では、さくらゲスト参戦していたのでお互いに知り合いです。原作を再現しつつ、新たな面白さが体験できる様、鋭意制作中です!

 開発チームが語るように『ジャスティス学園』と『ストリートファイター』の世界は繋がっている。その証拠として、『ジャスティス学園』には春日野さくらゲスト参戦しているのだ。

 当時の設定としてはさくら高校生だったが『ストリートファイター5』の世界では、高校を卒業してゲームセンターに勤務していることになっている。つまり、風間あきらの成長した姿を我々は操作することができるのだ

(画像は「ストリートファイター5」公式サイトより)

 風間あきらは外道高校総番長である風間醍醐の妹。ファイトスタイルは陳氏太極拳カンフーを軸にしたものとなっている。一作目では行方不明になった兄を探すため、総番長の弟としてヘルメットをかぶり外道高校へ転校する。『燃えろ!ジャスティス学園』では、打って変わってヘルメットをはずしてお嬢様学校である聖純女学院に転向することとなる。

(画像はカプコン「私立ジャスティス学園 熱血青春日記2」より)

 『ジャスティス学園』の協力必殺技である「愛と友情のツープラトンはTV版エヴァンゲリオンオマージュの「協奏連撃蹴」であることも、しばしば話題となった。『ストリートファイター5』で最も強力な技であるクリティカルアーツが、どのような演出になるのかもSNSでは議論されており、レインボーミカのバッドリーピーチもツープラトンであるため「協奏連撃蹴」の復活を期待できるかもしれない。

 今年で5周年を迎えた『ストリートファイター5』。意外性のある新キャラクターの参戦が決定したため大きく話題になり、これからも人気のゲームとして注目されるであろう。ぜひ、風間あきらや他キャラクターに懐かしさを感じた読者がいれば、改めて格闘ゲームを始めてみてはどうだろうか。

文/tnhr

メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームゲームらしさについて考えるようになる。主にRPGアドベンチャーゲームアクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter@zombie_haruchan