ゲーム・オブ・スローンズ』のロブ・スターク役や、映画『ロケットマン』のジョンリード役で知られるリチャード・マッデン出演。第76回ゴールデン・グローブ賞でTVドラマ部門主演男優賞を受賞した、英BBCが贈るポリティカルスリラー『ボディガード守るべきもの-』が、スーパードラマTVにて日本初放送となる。

本作は、『ライン・オブ・デューティ』のクリエイターで知られるジェド・マーキュリオが手掛けるポリティカルスリラー

退役軍人でロンドン警視庁要人警護部所属の巡査部長デイビッド・バッドは、二人の子どもと乗ったロンドン行きの列車で、自爆テロ犯と乗り合わせてしまう。異常に気付いたデイビッドは、犯人を説得し自爆テロを阻止することに成功。この功績を評価され、女性内務大臣ジュリア・モンタギューの警護に就くことになる。ジュリアはテロ対策のために、市民のプライバシーを一部侵害する新たな反テロ法案を推進している野心家。それ故に国民やテロリストから反感を買い、暗殺の危機に遭遇することになる。彼女の政治姿勢とは相反するデイビッドは、警護の仕事と同時に新たな任務が与えられるのだが、デイビッド自身もPTSDや別居する妻子との問題を抱えていた...。

野心家の内務大臣役を務めるのは、『ライン・オブ・デューティ』で英国アカデミー賞主演女優賞を受賞し、『ミセス・ウィルソン』などに出演したキーリー・ホーズ。彼女の警護をする警官を、リチャード・マッデンが扮する。

本作は英国ドラマシリーズ史上最高の視聴率を記録。最終回リアルタイム視聴者数は1100万人を超え、最終的には過去最多の1710万人に到達。2002年の記録開始以来、すべてのチャンネルドラマシリーズで英国で最も視聴されているエピソードとなった。

『ボディガード-守るべきもの-』放送情報

スーパードラマTVにて(全6話)
9月8日(火)22:00より日本初放送
【二カ国語版】毎週火曜 22:00ほか
【字幕版】 毎週火曜 24:00ほか

海外ドラマNAVI

Photo:『ボディガード守るべきもの-』(c) World Productions 2020 - All rights reserved. Licensed by ITV