8月6日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に、Twitterでヒモを募集した女・みゅうちゃんと1万人以上の応募者から選ばれた“ヒモくん”がゲスト出演。金銭的契約ながらも絶妙な関係の二人に、マツコデラックス矢部浩之(ナインティナイン)が思わずうなった。

【写真を見る】徹頭徹尾トレーニングという生きざまに、マツコデラックスから称賛されたaya

二重まぶたへの整形を勧めて費用を負担したところ、微妙イケメンからガチイケメンに生まれ変わった彼氏が浮気…といったアウトな恋愛を重ねてしまったみゅうちゃんは、浮気をしない囲えるヒモを募集すればいいと決意。

2019年9月にTwitterでヒモを募集し、1万件以上の応募から5人に絞り込んで対面面接。さらに体の相性も確かめるために3人それぞれとの同棲を経て、今年6月に1人を採用した。

ぐだぐだになってしまうのを防ぐために自立心がある人物に絞り込み、一緒に住むことで分かった過度に求め過ぎず癒しもくれる“ちょうどいい人”を選んだというみゅうちゃん。昼は事務職、夜は銀座のラウンジで働き、ヒモくんへの月給40万円をまかなっていると明かした。

肉体関係ありのお試し同棲を経ての採用と聞いた矢部は、驚きの声を上げたものの、その徹底ぶりを「クレイズィー!(笑)」と称賛。契約期間は無期限で、終了宣言は両者ともに言い渡す権利を持っていると聞いたマツコらは、「ちょっとすごいって思えてきた、だんだん」「契約がすごい」「片結びじゃないねや、ちょうちょ結びや。ほどけるようにね」と感心の声を上げた。

しかし、結婚の可能性について尋ねられると、みゅうちゃんは「ないんじゃないですかねー」と複雑な表情でポツリ。ヒモくんも「まだ実際関係浅いんで、これから一緒にいて居心地良かったらまぁ」と可能性を残した表現で回答。

まさに貢ぐ女とヒモという昭和臭漂う関係に、マツコは「『ないんじゃないですかねー』って言うしかないんだけど、『愛してよー』って言ってる感じがね(笑)」「ちゃんとさ、嫌われないように気を使うところはさ、ヒモ気質だよやっぱり。ヒモ!」と直球で突っ込んでスタジオを沸かせた。

次回の「アウト×デラックス」は8月13日(木)夜11:00より放送。加藤諒推薦の名バイプレーヤー・坂口涼太郎が出演し、マツコに運命の人と言わせたほどのアウトっぷりに迫る予定。(ザテレビジョン

矢部浩之が「クレイズィー!(笑)」とヒモを募集した女性を称賛