世界的なスポーツブランド「ナイキ(NIKE)」が、”You Can’t Stop Us”というキャンペーン動画の第三弾を公開。



大坂なおみ選手も出演するその動画の映像、そして込められた力強いメッセージが超カッコイイんです!



私たちがひとつになれば・・・



動画は、米女子サッカー代表ミーガン・ラピノー選手の「We’re never alone私たちは ひとりではない)」というナレーションから展開。



異なる競技や人種、性別のアスリートたちが画面分割でシームレスに繋がった映像が流れます。



出典:Youtube



出典:Youtube



出典:Youtube



出典:Youtube



左右それぞれの映像が画面中央で重なっており、見事に同じ身体の動きをしていますよね。



その革新的なアイディアクオリティの高さもさることながら、発信されている力強いメッセージにも心を掴まれます。



出典:Youtube



スポーツらしくない?”



出典:Youtube



それなスポーツを変えればいい”



出典:Youtube



”思ったようにはならないことはわかっている”



出典:Youtube



”それが何であろうと私たちなら切り抜けられる”



出典:Youtube



”フェアじゃないことも一緒に変えていく”



出典:Youtube



”「世界をより良い場所にする それが私たちの使命」”



出典:Youtube



”たとえ どんなどん底であろうと”



出典:Youtube



”もっと強くなってひっくり返す”



出典:Youtube



私たちがひとつになれば



出典:Youtube



誰も止めることはできない



そしてラストがこちら。



出典:Youtube



YOU CAN’T STOP SPORT.(スポーツを止められない)」の「SPORTスポーツ)」の部分が・・・



出典:Youtube



US(私たち)」に。



カッコ良すぎて痺れる



宗教服でスポーツを楽しむ女性、レインボーカラー、空っぽの競技場、観客席を消毒する人、人種差別への抗議を支持するユニフォーム・・・



映像とラピノー選手のナレーションは現在進行中の新型コロナウイルスによるパンデミック、および人種差別や性的指向、平等問題といった”分断”に触れながら、「私たちがひとつになれば、誰にも止められない」という「団結」の意志を示しているのです。



改めて見てみると、画面分割でシームレスに繋がった映像はまさにそのメッセージと連動していますよね。ちなみに、この映像は4,000本以上ものアーカイブ映像をリサーチして作られたのだそうです。クリエイティブさと発信されているメッセージ、どちらもカッコ良すぎて痺れます!!



また、ラピノー選手や大坂選手をはじめ、クリスティアーノ・ロナウド選手、キリアン・エムバペ選手、セリーナ・ウィリアムズ選手など著名なアスリートが数多く登場しているのもスポーツファンにとっては興奮ものです。ぜひ動画をご覧になっていろんな選手を探してみてください!



動画はこちら



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

出典:Youtube(You Can’t Stop Us | Nike)