9日(日)は、低気圧や前線の影響で北陸や東北で雨が降り、雷を伴って激しく降る所もあるでしょう。引き続き土砂災害などに警戒してください。
また、熱帯低気圧から変わる見込みの台風が接近する沖縄では雨や雷雨となり、風が強く吹いて波が高くなる予想です。沖縄では、大雨による土砂災害や河川の増水、強風、高波に十分な注意が必要です。
その他の地域は晴れる所が多くなりますが、西日本では局地的に雨の降る所がありそうです。

最高気温は、西日本から東日本では30℃を超える所が多く、35℃以上の猛暑日となる所もある予想です。北日本も多くの地点で25℃を超える見込みのため、熱中症に警戒が必要です。

(気象予報士・原田 雅成)

9日午前9時の予想天気図。