居酒屋チェーンを運営するモンテローザでは、「白木屋」「魚民」「笑笑」などでテイクアウトできる「夏祭りメニュー」の販売を2020年8月6日から始めています。

9月30日までの期間限定販売です。

「銀だこ」監修のたこ焼きも

新型コロナウイルスにより、例年とは違う特別な夏を迎える中、「夏らしさ」を体感してもらいたいという想いから縁日の屋台で見かけるようなメニューが持ち帰りで販売されます。

販売店舗は、山内農場、丹波黒どり農場、かば屋、くろ○、白木屋、笑笑、Kocoro‐ya、目利きの銀次、横濱魚萬、濱焼北海道魚萬

「夏祭りメニュー」のラインアップは下記の通り。

・たこ焼(3個:299円、5個:498円)

5個入り

「築地銀だこ」監修のたこ焼きです。

・屋台のいか焼き(498円)

・とうもろこしの醤油バター焼き(240円)

・博多とりかわのタレ焼き(320円)

・凍結チョコバナナ(1本180円)

・祭り屋台のソース焼きそば(498円)

こちらのメニューは、業態により内容・価格が異なります。写真は「白木屋」「笑笑」で販売されるもの。

・じゃがバター(398円)

・広島風お好み焼き(580円)

価格はすべて税別表記。画像は店内販売時の商品イメージです。