モスバーガーの「海老天七味マヨ」が2020年8月18日に復活することが発表されました。

 「海老天七味マヨ」は、「ざくりざくり」と心地よい食感が特徴の「“音までおいしい”ハンバーガー」と言われる一品。天つゆ風のタレにつけた海老の天ぷら2本に、京都老舗の「七味家本舗」の七味を使用した七味マヨソースがかけられ、輪切りのトマトグリーンリーフとともにバンズではさんだハンバーガーです。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 2019年の昨年は、動画業界でASMR(=Autonomous Sensory Meridian Responseの略。聴覚などへの刺激によって人が感じる、心地よい反応や感覚)が話題になっていたこともあり、人気に火がつき9月から11月の期間中で約290万食を記録。モスバーガーは「販売終了後も復活を望む声が多く寄せられたことから、期間限定で復活いたします」と、今回の復活理由についてコメントしています。

 なお、販売期間は2020年8月18日~9月中旬までの限定。価格は445円(税別)です。

情報提供:株式会社モスフードサービス

モスバーガー「海老天七味マヨ」が復活 昨年約290万食を売り上げた人気商品