夫が大企業に務めるメリットとは

夫が大企業に務めるメリットとは

大企業に勤めているパートナーと結婚したことで、得られるメリットとは何だろうか。ガールズちゃんねる8月3日「大企業嫁さん集合!!」というトピックが立った。

「大手で感謝してる。給料安泰で専業でいれる」
大企業テレワークで給料水準高い会社で、技術があるので、他社にも直ぐ移れる。安心です。旦那ありがとう

安定した生活を送れている、と旦那に感謝するコメントが相次いだ。パートナー大企業に勤めていると、お金で揉めることもなく夫婦円満を維持しやすいのだろうか。(文:石川祐介)

「うちも旦那の会社が出資して建てた病院なんで、健康診断が格安です」

給与の良さ以外にも、大企業に勤務するメリットはあるようだ。

「会社のネームバリューでこの年収なら借入額はこのくらいって言う相場以上に借りれたり、会社の信頼って大きいんだなって思った」
「家建てるときにハウスメーカー見てまわったけど、アンケートに書いた夫の会社名見て態度変わる営業が多かった。別にたいした会社でもないけど、ネームバリューと手堅い業種だからローンが通りやすいんだろうね」

大企業の社名を出すことで、ローンを組む際などに円滑に進むこともあるようだ。”大企業に勤務する人=信頼できる人”というイメージを持っている人は多い。また「インフラ企業ですが、小学校受験ではかなり有利と言われてます。安定と福利厚生しっかりしてるので」と子どもの受験まで優位に立つことができるというから驚きだ。

「うちも旦那の会社が出資して建てた病院なんで、健康診断が格安です」
「人間ドック8万まで毎年タダでありがたい マスクと消毒液も定期的に送ってくれます」

また、充実した福利厚生を受けることもできるのもメリットの一つだろう。

浮気を黙認し、しがみつく人も

大企業勤務のパートナーを持つことでメリットを享受できる場面は多いが、当然デメリットも付いて回ることを忘れてはいけない。

「うちのなんて、大手に入ったとこで満足しちゃって出世する気なし。営業だけど、たまに外回り中サボって家に帰ってくるよ…しかも社内の一回り下の女と不倫してる」と妻子持ちであっても、大企業勤務であるために言い寄ってくる女性はいるようだ。

「旦那が新聞社勤めてるけど、泊まり勤務が急激に増えた。絶対浮気してる。自分はパートだから、しがみついてる」

中には、現在の安定を守るために浮気を黙認している人もいた。大企業に勤務しているために対等な関係を気付くことが難しく、ついつい相手の言いなりになってしまうケースもあるのだろうか。

とは言え、大手勤務のパートナーを持つメリットはどれも魅力的なものばかり。今後の婚活市場では、これまで通り相手の企業規模が判断基準になることは変わらないだろう。

大企業の妻が感じるメリット「子どもの小学校受験で有利」「人間ドックが毎年8万まで無料」