令和の時代に1998年発売のゲームボーイカラーの新作が登場。スペインゲーム開発者aiguanachein氏が、ゲームボーイカラーアクションゲーム『ポワッ!』POWA!)を開発した。

 現在ゲームボーイカラーの実機で遊べるカートリッジ版として現地時間8月16日まで予約販売中だ。ゲームの言語だけでなく箱や説明書も全て日本語となっている。

 『ポワッ!』はゲームボーイカラースーパーゲームボーイ、そしてモノクロゲームボーイに対応した2Dアクションゲームだ。複数のステージが用意された5つのレベルを走り抜け、ボスを倒してゲームクリアを目指す。

 主人公鼻ちょうちんのような攻撃方法を持っており、ジャンプや攻撃を使ってステージを攻略する。ゲームプレイシンプルだが、クリアするのは難しいやりがいのあるゲームになっていると説明されている。こういったゲームにはおなじみの水中ステージなども用意されているようだ。

(画像はitch.io『ポワッ!』より)

 通常パッケージ版が49.99ユーロ(約6300円)、サントラCDなどが付属する限定版が64.99ユーロ(約8200円)、そしてカートリッジが2本とシリアルナンバー付きのコレクターコインなどが付属する豪華なコレクターズエディション129.99ユーロ(約1万6500円)。日本への配送も行っており、配送料は1kg未満では9.99ユーロ(約1260円)となっている。

 また、itch.ioにて体験版も配布中。どんなゲームなのか気になる方はそちらをダウンロードして欲しい。プレイにはゲームボーイカラーRomファイルが再生できる環境が必要だ。

 2017年にはゲームボーイソフトTobu Tobu Girlリリースされ、カートリッジで実機プレイが可能になっていた。2020年になってもまだまだ元気なゲームボーイ。今後もどこかの誰かが新しい作品をリリースしていくのかもしれない。

ライター古嶋誉幸

一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter@pornski_eros