遅い奴には、RTAは追えない
 今夜はRTA in Japan……YOKOHAMAの伝説が蘇るのさ……

 

new Twitch.Player("twitch-embed", { video: "709483890" });

 8月13日から開催されているゲームリアルタイムアタックを行うイベントであるRTA in Japan Online。初日の深夜から披露された「HIGH SPEED DRIVING RPG」こと『Racing Lagoon』RTAにて、同作の独特な言い回しとした親しまれてきた通称ラグーン語が大きく界隈を賑わせ爪痕を残している。

(画像はTwitch「RTA in Japan Online 2020: Racing Lagoon」より)

 『Racing Lagoon』は1999年スクウェアからreleaseされたHIGH SPEED DRIVING RPGキャッチコピー「遅い奴には、ドラマは追えない」。横浜を模した架空都市YOKOHAMA(あくまでローマ字表記)を舞台に、巨大な陰謀の上で刹那なレースバトルに挑む走り屋たちの戦いをdramaticに描く作品だ。

 自動車レースを題材としたゲームであるため一見普通のレースゲームに思えるかもしれないが、プロデューサーは『ロマンシング・サガシリーズ河津秋敏氏であり、一般的なコンピュータRPGの戦闘やフィールド移動をレースや車に置き換えたuniqueシステムを採用している。

 たとえばYOKOHAMAの街を車で移動しPassingした敵とバトルするシンボルエンカウントを採用しており、一般乗用車市営バスともバトルすることができる。GetRewardsというシステムが存在しており、レースの勝敗によって車のパーツを奪ったり奪われたりする。また、バトルするたびになんと車のパーツが成長する要素もある。

……そう、横浜は危険な街なんだ
それがおれたちのルール……GetRewardsさ……

(画像はTwitch「RTA in Japan Online 2020: Racing Lagoon」より)
(画像はTwitch「RTA in Japan Online 2020: Racing Lagoon」より)

 本作が発売から20年たった今でも多くのファンに知られ、愛されている理由は多くあるだろう。eccentricなゲームシステムデザイン、YOKOHAMAを彩るクールmusic、時にはseriousな一面を見せてくれる重厚なシナリオ。しかし多くの人の記憶に刻まれているのは、やはりゲーム途中に挿入される独特なセリフと口調、通称ラグーン語だ。

 一見するとどこか恥ずかしくこそばゆいようで、熱い魂のこもったポエティックなセリフ群。三点リーダーの多様、倒置法、突然の英単語などで構成されており、作品全体のdeepな雰囲気を作り上げている大きな要素と言っても過言ではない。

 23時過ぎから始まったRTA。解説Nakaさんの興味深い車知識に織り交ぜられながら、コメント欄やTwitterリアルタイム実況ツイートは次々とラグーン語に感染していった。ゲーム自体も怪作と呼べる魅力を放つだけに「……GSでエンジンを休ませるのさ……」とはいかず、寝不足になった視聴者が続出した。

(画像はTwitch「RTA in Japan Online 2020: Racing Lagoon」より)
(画像はTwitch「RTA in Japan Online 2020: Racing Lagoon」より)
(画像はTwitch「RTA in Japan Online 2020: Racing Lagoon」より)
(画像はTwitch「RTA in Japan Online 2020: Racing Lagoon」より)
(画像はTwitch「RTA in Japan Online 2020: Racing Lagoon」より)
(画像はTwitch「RTA in Japan Online 2020: Racing Lagoon」より)
(画像はTwitch「RTA in Japan Online 2020: Racing Lagoon」より)

 ラグーン語ミーム感染は『Racing Lagoon』のRTA中にとどまらず、最終的には次のマリオカートアドバンスRTAを超え、さらには翌日以降の他のRTAでもTwitchコメント欄でラグーン語が頻出する事態になっている。

 とくに「PASSさ……」「……冗談じゃねえ……」といった言葉は多用されるようになり、またRTA中の失敗を意味する“ガバ”を使ったGABAさ……」という造語も生み出された。『Racing Lagoon』RTAのアーカイブ配信やこれからの配信を楽しむために、ごま塩程度に覚えておいてくれ。

 20年前も前に発売されたゲーム、この『Racing Lagoon』が再びfocusされるきっかけとなるRTAゲーム配信は、文化を継承する手段として一役買っている。是非とも、これからの配信にも注目していただきたい。RTA in Japan Online」は公式Twitchチャンネル8月16日夜まで配信予定……おれたちは最速の彼方へと行ける……。

文/tnhr

メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームゲームらしさについて考えるようになる。主にRPGアドベンチャーゲームアクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter@zombie_haruchan